2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
元気過ぎ?
- 2012/05/13(Sun) -
ガソリンを入れた。

ベティ(我が家の車)は、お腹いっぱい。

私の財布は腹ペコ。

ガソリン…高いね(汗)


---------・---------・---------


母の日っつー事で、赤メガネ☆実家に行って来ました。
旦那クン実家はGW中に行って来ておりますのよ。

実家に着くなりカアチャンが『ちょうど電話しようと思ってたのよ』と。
どうした?何があった???とビビる赤メガネ☆に・・・
『お花届いたからお礼を言わなきゃと思って』と。

・・・・・お花、送ってませんが?

慌てて伝票を確認すると・・・そこには愚弟の名前が・・・


w(゜0゜)w


愚弟…初めての母の日のプレゼント!
だもんで、カアチャンも、まさか弟が花をくれるなんて思ってもおらず
名前も確認しないで赤メガネ☆からだと思い込んでおりまして(爆)

(この花は↓プレゼントとは関係ございません・笑)
母の日


【最近のカアチャン】

バイト先で転び、膝を強打。
やっと普通に歩けるようになった…と言いながら、膝に十字のテープが貼られてた。

月1で近所の仲良しオバサン達とカラオケBOXに通っているらしい。
平日の昼間だと300円くらいなんだって。
しかも持ち込みOKらしく、ワイワイガヤガヤやってるらしい(苦笑)

【最近のトオチャン】

こちらも転んだらしい…しかも顔面から(汗)
眼鏡も破損!(涙)
過去にアイチャンが同じように顔面から転んでたっけな。
で、足の付け根を骨折して入院してたっけ…。
その時『気をつけろよな』と呆れていたのはトオチャンでしたよね。
・・・はぁ。
自分も気をつけようと心に誓う赤メガネ☆であった。

そして散歩だけでは飽き足らず…どうやらゲートボール?的な事を
始めたらしい。



二人とも元気なのは嬉しいけれど…元気過ぎるのも困ったもんで。
贅沢な悩みですな。


スポンサーサイト
この記事のURL | 家族 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10点!
- 2010/10/22(Fri) -
貰ったのぉ~↓これっ♪

グルーミー

めっちゃかっくい~さぁ~!!
すげー細かいとこまで、良~くできてますのよぉ。
で、ちょっと↓遊んでみました。

ピティくん

『背後に気をつけてぇ(笑)』


---------・---------・---------


先日、旦那クンの従兄に誘われて、焼肉を食べに行きました。
メンバーは、旦那クンの従兄&その姉&その旦那・アンドレア
義姉&その友人・・・なんとも意外な組み合わせ(汗)

今回、春に生まれた赤ちゃん♂を連れて来日したアンドレア夫妻。
眠っている姿ではありましたが、少しだけ顔を見られました。
可愛かったぁ~♪

相変わらず、簡単な英語でさえ、じぇんじぇん口にする事が出来ず。
そんな中、覚えている数少ない単語の中から披露したのイタリア語が・・・

  【criceto】・・・ハムスター

そうエミリアさん家で覚えた唯一の言葉。
(ごめんね、出来の悪い生徒で・汗)

お陰でアンドレアに『ブラーボ!』と、10ポイント頂きました(笑)
ありがとう、エミリアさん♪


で、一応、お祝いを言いに行ったはずなのに・・・

イタリアからの美味しいモノ♪

またまた↑貰ってしまいました。
しかも今回の“ドライトマトのオリーブオイル漬け”はアンドレアの
お手製とな!
ほんと毎回美味しいモノをありがとう♪

また近いうちに会えるといいな。


で、最後の最後に『facebookに英語でコメント入れてね』と言われた。
とほほ・・・。


この記事のURL | 家族 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
形見分け?
- 2009/01/13(Tue) -
先日、無事(?)四十九日の法要が終了。
当日まで、そして当日もドタバタ(汗)
こういった行事に慣れてる人も、そうそういないだろうけど、連絡くらいは
も少しスムーズにいかないもんかね?


法事が終わり、みんなで食事をし、その後、赤メガネ☆実家へ。
形見分け・・・なんて大げさなもんじゃないけど、バーチャンの使ってたもので
欲しいもんがあるなら持ってって!な会が開催されました(苦笑)

広げた荷物の要不要をオバ&従姉に確認しながら、要らないものを
じゃんじゃんゴミ袋に詰め込む赤メガネ☆(汗)

バーチャンの部屋以外にもあるバーチャンの荷物。
疲れ切ったトーチャンは“ほかの部屋の荷物はまた後日でいいんじゃないか?”なんて
悠長なことを言っていたが、次にいつオバ達が来られるかもわからず。
そうなると、いつまでたっても片づけられず、カーチャンがやいのやいの言い出すに
決まってるので、一気に荷物を運び出してしまった(苦笑)

バーチャン・・・あなたの体は確か1つだけでしたよね?と問いたいくらいの
大量の着物やら、服やら。

必死でゴミ袋に不要な物を詰め込んでいる私の横で
従姉が『娘(小学校高学年)に着せられるような可愛い着物が欲しい』と。
あのぉ・・・・・バーチャンの着物ですからっ。
そんな可愛らしい柄の着物がある訳ないっちゅーねん。
まぁ、その中でも、ちょっぴり花柄で可愛らしげな着物をチョイスしておりました。

結局、最終的に10個くらいのゴミ袋の山が出来上がりました。
もうすでに、その日までに同じくらいのゴミを捨ててるような(汗)
まったく、どんだけ溜め込んでいたんだ、バーチャン!

そして、このゴミ袋の山以外に、布団やら、空いた衣装ケースを別口で
処分しなければならず・・・。

みなさん・・・不要なものは、こまめに処分することをお勧めします。
ま、自分にも言えることですが(苦笑)


---------・---------・---------


さて、コチラ↓が試作品2号。

試作品2号

これ・・・緑色です(汗)
つーか、ぜんぜん緑に見えない。
場所や角度を変えて何度もトライしたんだけど、どーしても緑にならない(涙)

試作品2号の内側

今回の裏地は紅葉です。
つーか、この写真が一番、緑に写ってるかも?


この記事のURL | 家族 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
ヲイッ!
- 2009/01/01(Thu) -
あーどもども、赤メガネ☆です。
我が家は喪中の為、新年のご挨拶はできませんが、どうぞ今年もヨロシクですヨロシクねん♪


---------・---------・---------


まぁ、喪中だと言っても、大掃除をしなくていい訳ではなく。
三が日も、年始参りにも行かねばならず。
年賀状が喪中はがきに変ったくらいでしょうか?

まず第一弾で、赤メガネ☆の実家へ。

ま、お互い喪中だもんで、正月といった感じもなく、普通に遊びに行ったような(汗)


ネロじーさん♪
コヤツ↑も相変わらず(笑)





で、カーチャンにダウンジャケットと貰いました。
急に『あんた、コレ着る?』と聞かれたので、『なんで?』と問うと・・・


  この色、気に入らなくて


・・・・・と・・・・・

  ヲイッ!

アンタが選んだんだろーが!

しかも“モコモコ過ぎる”と・・・・・試着してないんかいっ!


我が母ながら、まったくもって理解不能(爆)


はぁ・・・あと2日、頑張れアタシッ!


この記事のURL | 家族 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
あい用品
- 2008/12/29(Mon) -
我が家の横には芝畑があります。
ちょっと小高い丘?ってな形状の。
入っちゃだめですよって立札はありますが、ちょいちょいチビッコが遊んでいたり
オジサンがゴルフの練習をしていたり、少年たちが青春していたり(笑)
この間、ゴミ捨てに出たついでに、ついに登ってしまった。
そこから見た朝陽↓。
一番高い位置になるから、素敵な眺めが期待できるかと思ったのだが
垣根に阻まれた(汗)


垣根越しの朝陽


---------・---------・---------


亡くなった祖母の旅立ちに、着物を着せました。

で、ココが赤メガネ☆、腕の見せ所(?)です。

身内のお悔やみ事を経験された事のある方なら、多少なりとも覚えがあると
思われるのですが、こういう時って、ほんの些細な事(本当に本当にちっちゃな事)でも
ゴタゴタしたりするんですよ(汗)

だから、たかだた着物一着を選ぶにしても“地味すぎる”だ“派手すぎる”だと
言われないよう、そして何よりバーチャンが喜んでくれそうな物を頑張って
選ぼうと・・・。

が、しかし、ここで予想外の出来事が!
なんと箪笥一棹が着物関連の物でギッシリ埋め尽くされていた(汗)

着物が好きだとは知っていた。
踊りを習っていたのも知っている。
(とは言っても、市民祭りとか、盆踊りに参加していた感じ)
だけど、20年ほど一緒に暮らしていましたが、バーチャンが着物を着ている姿って
結婚式や葬式や踊りの帰りにバッタリ会って・・・な感じで数える程度。

バーチャン、こんなに持ってるんなら、もっと着ようよ(苦笑)

そして、そんな中から、見覚えのある着物を発見。
従姉の結婚式に着ていたものである。
淡いピンクで、とても嬉しそうにしていたのだ。
これなら文句も言われまい。
可愛いもの好きなバーチャンにピンクはお似合いだ♪


さて、もう一つの問題は残った着物である。
実は、この箪笥以外にも隠されているらしいんだよね(汗)
決して質のいいものって訳でもないだろうし、保存状態がいい訳でもない。

着るにしてもバーチャンのサイズだと、みんなツンツルテンだ(笑)
実際に着る機会もないだろうし。

捨ててしまうくらいなら・・・と、無謀にもリメイクを誓った赤メガネ☆(爆)

まずは、何をするにもキレイにしたい。
どーやら一番無難なのはクリーニング屋でのドライらしいけど、リメイクするのに
どんだけ金かかるんだよって話・・・よって却下。

で、昔の人は水で洗ってたって事で、なるほど!と思うも、それには一度着物を解けと。
着物と糸の縮み方が違うから、変な縮み方をしちゃうらしいんだよね。
出来るかどうかも分からないのに、俄然こういうことに燃える赤メガネ☆。
素直に解き始めました(苦笑)
で、これが気の遠くなる作業でして・・・(汗)
どんだけ縫えば気が済むのさっ!ってくらい、あちこち縫い目だらけなのね、着物って(汗)

やっとの思いで解き終わった着物を洗う。
そんでもって、半乾きの状態でアイロンがけ。
これがまた時間がかかるのなんの(涙)
半乾きなのでダイニングのフローリングの上での作業。

・・・・・寒い・・・・・。

耐えに耐え、なんとか布状になった着物。
しかし・・・幅がない(汗)
わかっていた事ではあるが、思っていた以上に布の幅がないのだ。

さて・・・何が出来上がるのやら・・・乞うご期待?


この記事のURL | 家族 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ