ツルツル
- 2005/10/31(Mon) -
<2005.4.18(月)夜>

今宵は海鮮で喜記炒蟹專家に。

カニ:喜記炒蟹專家 とってもスパイシーな蟹さん!


 うまっ!!!


 手はベトベト、口の周りはテカテカになりながら
 二人して無言でムシャブリつきました(笑)

グースのせ麺:喜記炒蟹專家 
 こちらはグース(?)が乗った麺。

 美味しいねぇ(^^)

 しかし、二人だと色々なモノが頼めず
 残念だ(~_~;)


ココは芸能人が良く訪れていて、壁にたくさんの色紙&写真が飾ってあった。
常盤ちゃん、ココにも来たんだね。

お腹満足状態で、プラプラと銅鑼灣方面へ歩いていると、天使を発見。
店先のワゴンのマニキュアをお土産にと物色(^^ゞ
すると店のネエチャンが、肌の古い角質を取り除くジェルを勧めてきた。
自分の手の甲と、私・ジェシーの手の甲にジェルをおき、軽く擦ってみろと自分自身もスリスリ。
そして拭き取った後・・・

  ネエチャン:『シュルシュル』
  赤メガネ☆:『・・・えっ!?』

ネエチャンは何度も『シュルシュル』を連呼。
どうやら、このジェルを使った後は、肌が“スルスル”になると教えたかった模様(笑)
そこで・・・

  赤メガネ☆:『スルスルじゃなくて、ツルツルだよ』
  ネエチャン:『Oh! チュルチュル!』

私とジェシー・・・爆笑!(←心の中でね)

まぁ、シュルシュルより、チュルチュルの方が可愛かったので、それでOKと言っておいた。
(ぷぷっ)

その後、そごうへ行くと、ジェシー愛用のパンツが売っていた。
それまで異国の人々との接触を、必要以上に避けていたジェシーが試着をすると言う(驚)

試着を終えて出てきたジェシー。
側に寄る店員のネエチャン。
ジェシー固まる。

  オイッ!

ネエチャンは困った顔をしてるし、ジェシーは固まったままだし(ーー;)

  赤メガネ☆:『どうするの? 買うの? 買わないの?』
  ジェシー :『買う(ぼそっ)』
  赤メガネ☆:『(ネエチャンに向かって)これ頂戴!』

ジェシーよ、いつまでたっても買えないぞ(苦笑)
しかもテンパって、試着室に天使で買ったモノを置き去りにするし(~_~;)
(↑ ちゃんと手元に戻ってきましたから)


今日は、昨日ゲットしたメトロ1日フリーパスで移動していた。
そういえば、昨日、地下鉄の券売機前で、お孫さんを連れたバアチャン(と思われる)に
切符の買い方を聞かれた(苦笑)
子供の切符はどこを押すのか聞かれたのだが、私も分からなかった(汗)
ごめんよ、バアチャン・・・お達者で(涙)


つづく・・・。

スポンサーサイト
この記事のURL | 香港② | CM(12) | TB(0) | ▲ top
トイレ
- 2005/10/30(Sun) -
<2005.4.18(月)>

だんだん朝、起きる時間が遅くなってきた今日この頃(苦笑)
旺角へ向かって歩いているとマック発見!
入り口にケリー・チャンのデカデカポスターが貼ってあり、誘われるままに中へ(笑)
ココはマックだけでなく、いくつかの店が入ってて、中央のテーブルで好き勝手に食べている。
マックも、マックカフェが併設されていた。
日本にもあるのかな?
折角なので、マックカフェで朝食(^^ゞ
その後、店員のオバチャンにトイレの場所を聞くと『鍵が必要なのよね』と言ってる所で
『あ、アノ人に付いて行って!』と少し離れた所を歩くネエチャンを指差された。
どうやら鍵を持ってトイレに向かっていたネエチャン。
着いて行くと、事情を知らないネエチャンが、トイレの前で振り返り『何?』みたいな感じ。
そりゃそうだよね。不審だわな(~_~;)
トイレに行きたいんだよって雰囲気を醸し出し、何とか鍵を開けて貰った(笑)

またまた駅に向かって歩き出し、両替する為に銀行へ。
最初に入った銀行では、行員のオバチャンに『両替したい』と言ったら『ここに並んで』と
ズラーッと並んだ列に連れて行かれた。
しつこく何か話し掛けられたのだが、全然わからない(T_T)
しかも凄く時間がかかりそうだったので、オバチャンが離れた隙に、お隣の銀行へダッシュ!
ソコでは、その場で両替終了!!!
なんだったんだ、さっきの所は?

地下鉄で佐敦へ。

裕華國産百貨でお土産探しの後、翠華餐廳でレモンティーを飲む。

レモンティー:翠華餐廳 はい! レモンたっぷりです(爆)

 ココでも、またまたトイレでビックリ。
 レジのオバチャンに場所を聞くと、無言で
 鍵を渡され、場所を指差された。
 しかも鍵には直径20センチくらいの
 タッパのフタが、輪ゴムで繋がっていた。

 しかも濡れてる(T_T)

場所は厨房の横だし、中にはロックが無い。鍵がなければ開かないとはいえ落ち着かない!

チョッピリどよ~んとしながら、再度地下鉄で灣仔に向かう。
コンビニやら本屋やらを覗きながら、英皇集団中心へ。
ココはジャッキー・チェンの事務所があり、ショップもあるとの事で、面白半分に行ったのだが
思いっきりアイドル系のグッズばかりで、ジャッキーはウインドーにフィギュアが一体だけ(苦笑)

歩き疲れたので、檀島珈琲餅店でエッグタルトをパクリ(^^)

エッグタルト&カフェオレ:檀島珈琲餅店 
 甘くて、おいしぃ~!

 この写真をケータイで撮っていると
 店のオジチャンが一人覗き込んできたので
 写真を見せてあげてると・・・
 ワラワラと周りにいたオジチャン達が
 集まって来て、取り囲まれた(汗)


さて、夕飯だ(←食べてばっかりだな 笑)

つづく・・・。

この記事のURL | 香港② | CM(16) | TB(0) | ▲ top
スッパ辛
- 2005/10/29(Sat) -
<2005.4.17(日)夜>

夕飯は“スッパ辛い麺”を食べに行きました。
ココは香港在住Gardenさんオススメの店。

スッパ辛い麺 もやしタップリ! 麺は米綫。
 オーダー時に、酸っぱさ・辛さ・トッピングが
 選べます。

 しかし、そんなコトを知らなかった私達。
 『コレとコレ』とオーダーしたまでは良かったが
 オバチャンに『辛さは? スッパさは?』と
 聞かれ大慌て(爆)


そんなドタバタはあったが・・・

 美味しいっ!

私達の隣には2人のニイチャンが座っていたのですが、暫くするとカップルが合流。
カップルのネエチャンは来たはいいけど、何も頼まない。
しかも常にケータイをいじってて、店を出たり入ったり・・・。

  忙しないんですけど(ーー;)

お腹も満足でネイザンロードへ。

夜景:ネイザンロード 夜景:ネイザンロード

夜景:ネイザンロード ネオンがハデハデだねぇ(~_~;)
 取り合えず、デジカメでパシャリ!

 すると、どこの国の方なのか分からないネエチャンに
 どこの国か分からない言葉で道を聞かれた模様(汗)
 ただ単に道端でガヤガヤしてて、聞き取れなかっただけ
 なのかも知れないんだけど・・・。
 とにかく身振り手振りで、まくし立てるネエチャン。
 片手に何か紙を持っていたので、地図か?と覗き込むと
 慌てて“これは関係ないよ”って感じで後ろ手に隠す。
 訳分かりませんから(゚.゚)

 
 まったく意思の疎通が取れないまま、ネエチャンは夜の闇に消えて行きました(ーー;)


その夜、ホテルにツアコンのグレースさんから電話がありました。

  グレースさん:『ツアーに参加してませんよね?
           明日、同じツアーがあるので行きませんか?』
  赤メガネ☆ :『昨日、ピークとか自分達で行って来たんですけど。』
  グレースさん:『今日、デモとかあったから怖いでしょ?』
  赤メガネ☆ :『だから今日は香港島の方には行かなかったんですけど。』
  グレースさん:『それ正解!』

つーか、それは最初に伝えておくモノなのではないのですか?
暫くの間、しつこく誘われたのですが、キッパリお断りいたしました!

つづく・・・。


この記事のURL | 香港② | CM(20) | TB(1) | ▲ top
耳ローソク
- 2005/10/28(Fri) -
<2005.4.17(日)>

朝からプラプラと歩きながら、途中にあったケンタに入った。
香港のビスケットって、何であんなに甘いのですか・・・。

地下鉄で深水[土歩]へ。
ジェシーが友達に頼まれたビーズを物色しに行きました。
小さなお店で二人して無言で物色しまくり(笑)

そして、ひやかしで入った玩具屋でコレ(下の方)買っちゃいました(苦笑)

その後、メトロの1日フリーパスを貰えるという事で、香港政府観光局へ。
すると途中、ペニンシュラ近辺で、ジョーダンズの山崎を発見!
香港セレブに会いに行く番組のロケだったみたいで、タキシード姿。
お仕事って大変ですね(~_~;)

フェリー乗り場が近づくに連れて、何やら群がる人々(゚.゚)

  デモじゃん!

何のデモだかよく分かんなかったけど、ビクトリア・パークのデモしかチェックしてなかったので
ちょっとビビッた(汗)
無言のまま、足早に通り抜け、パスを貰って、そそくさと、その場を後にした。

中藝裕華國産百貨HMVで買い物をした後、rbtでティータイム。

ミルクティー:rbt ミルクティーを頼んで、来たモノがコレ。

 カップには、なみなみとアワアワのミルク!

 ポットの紅茶を注いで飲むらしいが・・・

 ミルクなみなみで、注げませんけど!

 ミルク冷たいし(ーー;)

さて、マッサージだ。
今回は中国伝統医療院なる所に行きました。
一応ホテルのフロントのネエチャンに頼んで予約を入れておきました。
なんだか怪しげなビル。
しかも入り口に“ガイドブックに載ってます!”みたいな看板が・・・。
取りあえず、予約もしちゃってるので、勇気を出して(?)中へ。
ココのオバチャン日本語が話せた(ほっ)

  オバチャン:『何します?』
  赤メガネ☆:『マッサージ2人』
  オバチャン:『OK! どうぞ』

と別室に連れて行かれそうになったので、一応予約してる旨を伝えると・・・

  オバチャン:『えっ! 予約? 何処のホテル?』
  赤メガネ☆:『スタンフォード』
  オバチャン:『あら!? 先生ホテルに行っちゃったわ』

・・・ホテルに来てくれなんて言ってませんが(~_~;)
しかもフロントのネエチャンも、店の住所を確認して、私達にメモを渡してくれましたよ。
それって店に行けって事ですよね!
でもオバチャン何事もなかったのように『いいわ、どうぞ』みたいな感じで別室に連れて行く(笑)

私達が受けたのは【頭・首・肩のマッサージ&耳ローソク】で、1時間300HKドルのコース。

しかし何故か、服を脱ぎ、筒状タオルみたいなのを身につける羽目に(゚.゚)
全身やってくれました(ほえっ?)
耳ローソクをやりながら、オイルマッサージを受け、極楽とろ~ん(笑)
一度試してみたかった耳ローソクは、耳の奥で低くゴゴゴーッと音がして、ほのかに暖かい。

この時、私はジェシーに背を向け、ジェシーは私の背を見る形で受けていた。
私の耳に刺さったローソクが、かなりの勢いで燃えているのを見たジェシーは・・・

  ギョエーーーッ! 赤メガネ☆さんが燃えちゃう!!

と、なかなかリラックス出来なかったみたい(ぷぷっ)

マッサージが終わり、最初の部屋に戻ると、男の先生が2人、ソファーでグテーっとしてた。
どうやら、この2人がホテルに行ってしまったらしい。
お疲れ様でした(笑)

さて夕飯食べるか。

つづく・・・。
この記事のURL | 香港② | CM(11) | TB(0) | ▲ top
飲茶と夜景
- 2005/10/27(Thu) -
<2005.4.16(土)夕方>

再びトラムに乗り込み、競馬場をぐるっと回って跑馬地にある譽満坊で飲茶。

エビワンタンのラー油がけ エビ蒸し餃子

パイコーと菜っ葉ご飯 左上:エビワンタンのラー油がけ
    (辛さ控えめ過ぎ?でも美味しい!)

 上:エビ蒸し餃子
   (フカヒレ?と金箔が乗っかってます)

 左:パイコーと菜っ葉ごはん
   (写ってないけど、竹筒に
    入った御飯がついてます)

その他諸々がお腹におさまりました(^.^)

再びトラムでガタゴトと灣仔に。
今度は地下鉄に乗り換え尖沙咀へ。
ギリギリでシンフォニー・オブ・ライツに間に合った(笑)
しかし、ドヨーンと霧が・・・(~_~;)

夜景:プロムより

夜景:プロムより


かなり風が強く、髪が顔に張り付いて、写真を撮るのが大変でした。

ツーショットの写真を撮って貰おうと、そばにいたネエチャンに頼んだのだが、かなり頼りない。
一緒にいたニイチャンが後ろから指示を出してしまうくらい。
つーかニイチャンが撮ってくれよ!
(ネエチャンに頼んだのは、私ですが・笑)

帰りに女人街をフラついてホテルに戻りました。

つづく・・・。


この記事のURL | 香港② | CM(8) | TB(0) | ▲ top
ピーク
- 2005/10/26(Wed) -
<2005.4.16(土)>

あいにくの曇り空。
しかし二人はビクトリア・ピークを目指し、ホテルを出た。
まず腹ごしらえをと、近場のお粥屋さんへ。
前回、具沢山のお粥の量に打ちのめされた二人(涙)
シンプルに行こうぜ・・・と白粥をオーダー。
そしてメニューで探せなかった“油菜”は?とオバチャンに聞くと『無い!』と言われた。
粥麺屋には必ずと言っていいほど、あるものじゃなかったのか?
しかも白粥は日本と同じで味が無かった・・・とほぉ。
ジェシーと二人、テーブルにある調味料を次々入れてみた。

  入れなきゃ良かった(~_~;)

とっとと白粥を流し込み、店を出た(苦笑)

地下鉄で中環へ出て、そこからピークトラムの駅までプラプラ歩いた。
すると前から歩いてきたチャイニーズ系ネエチャン二人組に道を聞かれた。
つーか、道知らないし、言葉分かんないし・・・。

苦手なピークトラムで、ガタゴト到着。

  寒っ!

景色:ピークより こんなに霧ってますから(T_T)


ガタガタ・ブルブルする程
寒かったです。


何にも見えませんからっ(汗)





ワンコ:ピーク ワンコ、また来たよ!

 元気だったか?

 寒くないのか?


あまりにも寒くて、すぐに建物に移動。
デリ・フランセで温かいモノを飲みました。(ほっ)

その後、地上へ(笑)

トラム:金鐘 トラムに乗って銅鑼灣へ。

 霧雨が降ってきたので
 時代廣場の中をプラプラ。

 歩き疲れたので、G.D.O.の
 カフェでお茶。
 香港で初めて入ったお洒落な店(笑)
 飲み物がくる前から、私の頭の中は
 “会計ってどうやるんだ?”とか
 “チップは???”とかで
 キョロキョロしっぱなし(苦笑)

 ジェシー・・・何も考えてなさそう(涙)
 でも君、頼んだモノと違うの来たね(ぷっ)


さて、次は夕飯だ!


つづく・・・。


この記事のURL | 香港② | CM(8) | TB(0) | ▲ top
リベンジ
- 2005/10/25(Tue) -
初の香港旅行から、モヤモヤを抱きつつ、年を越したある日。
ふと、旅行会社の前を通ると、1枚のパンフに目が止まる。

  香港 4泊5日 ¥44,000也 (確か、これくらい?)

しかも・・・

  ★35日前の申し込みなら、更に割引!
  ★今なら、1泊プレゼント! (5泊6日でも同額)

これは“香港に行け!”って事ですよね!!!


はいっ! 行きました(笑)
しかも、旅のパートナーは、またまたジェシー(^^ゞ
前回の事件があったから、無理かなって思ってたのだが・・・

  『今回行って楽しい思いをしないと、一生アジア圏に行けなくなる!』

と、リベンジを決意してくれた(嬉涙)

---------・---------・---------
<2005.4.15(金)>

初回は行き午前便・帰り午後便だったが、今回は行き午後便・帰り午前便。
まぁ今回は5泊6日だしね。

薄暗くなりかけた頃にN●に搭乗。席に着き、暫くすると・・・

  ボンッ!

という、大きな音の後に、照明が消え、非常灯に切り替わった。

  ギョエェーーーッ!! 何事ぉ~!!

少しして照明が灯り、アナウンスが・・・
『只今、地上からの電力供給に失敗しましたが、再度チャレンジして離陸します』

  降りたい・・・お願い・・・降ろしてぇ~(T_T)

そんな私の気持ちをよそに、無事、香港に到着。
しかし、何だかんだで、1時間ほどの遅れ・・・空港は深夜、静まり返っておりました。

荷物をピックアップし、出口に向かうと・・・

  ジェシー様

という紙を持った、ガラの悪いニイチャン(オジサン?)が1人。
尻込みしながらも、私達しかいないので、恐る恐る近づく2人。
すると・・・

  『ジェシーさん? 向こうで待ってるから』

とスタスタ歩いていく。
どうやら、皆は違うところで待っているようだ。

しかし、連れて行かれた先には、スーツ姿のオジサンが1人。
どうやら客は私達だけだったみたい(~_~;)

オジサンの話を聞きながら、迎えの車へと向かう。
(いつの間にかニイチャンは消えていた・・・ほよ?)

オレンジ色の薄暗い街灯の下、私達を待ち受けていたのは1台の黒いワンボックス。
しかも運転席には、先程のニイチャン。

  ドナ ドナ ドォー ナァー ドォナァ♪

私の頭の中には↑このようなメロディーが流れました(苦笑)
無事、ホテルに連れて行って貰えて、良かったねジェシー(T_T)

スーツ姿のオジサンは“ヨンさん”。
とっても気さくな感じで、2日目は朝から1日観光に行かねばならなかったのだが
『到着遅くなっちゃったし、明日は朝早いから大変でしょ? 観光やめる?』と言ってくれた。
勿論・・・やめます(笑)

ホテルは油麻地と旺角の間にある仕酒店。
部屋について、ヨンさんに渡されたツアーパンフを見る。
パンフの裏には、ツアコンの写真と名前が載っていた。
なんと!
運転手だったニイチャンが笑顔でいた(ツアコンだったのね 汗)
名前は・・・

  ジェイソン!



つづく・・・。
この記事のURL | 香港② | CM(11) | TB(0) | ▲ top
とろ~ん
- 2005/10/24(Mon) -
中田英寿が移籍後初ゴール・・・

  おめでとう!

思わず深夜に『ウォーーーッ!』と叫んでしまいました(^^ゞ

---------・---------・---------

本日のテレフォン・ショッキングはミッチー(及川光博)。
ミッチー・・・太った?
王子からオヤジになってたような(ーー;)

  嫌だぁぁぁ!!!

---------・---------・---------

今日は職場に向かうに連れて、太陽サンサンに。

青空:スタジアム


爽やか気分で職場に着くと、メチャクチャ忙しかった(T_T)
でも、今日はとても感じのいいニイチャンに出会ったので良しとしよう!
(↑ 電話の向こうでね 笑)
こんなお客様ばかりだったら、毎日楽しく仕事が出来るのにねっ。

しかし、背中が張ってしまって辛かったので、マッサージに行って来ました。

  とろ~~~ん(~_~)

このまま何もせずに眠れたら・・・無理か(~_~;)

---------・---------・---------

今日、ジェシーが初めて、このブログを覗き、メールが来た(笑)
香港の記事を見て、涙が出そうになったらしい(汗)
が、頑張って、楽しかった第二弾を早々にUPするからね!


この記事のURL | 日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ヒース
- 2005/10/23(Sun) -
ある夜の事。
深夜にTVのチャンネルを変えると、ある映画が始まっていた。
途中からだったが、何気なく観ていると・・・

  やられた!

見事に恋に落ちた(苦笑)

  ヤツは誰だ?

最後まで目ん玉を見開いていたが、エンドロールは切り上げられ、タイトルさえ
分からなかった(T_T)
すぐに“TV●あ”を見た(新聞取ってません)が、番組が変わってて分からず。
しかし、気になって仕方が無い赤メガネ☆(笑)
ケータイで調べました!

映画のタイトルは恋のからさわぎ

ヤツの名前はヒース・レジャーだ!

この映画は学園恋愛モノで、ヒースにとってはハリウッド進出の第一作(?)。
次世代のアイドルとして売り出そうと、オファーが殺到した(?)も、そんな売り方が嫌みたいで
ことごとくオファーを断ってしまう(涙)

やっと巡って来た作品がパトリオット
メル・ギブソン主演の米独立戦争モノ。ヒースはメルの息子役。
せ、切ない・・・。

レンタルで借りるのを、さんざん悩んで借りずじまいだったROCK YOU!
中世ヨーロッパが舞台、馬上槍試合に挑むヒースの青春アクション・アドベンチャー(?)。
笑える!・・・良い意味で、ですよ(汗)

チョコレートはハル・ベリーがアカデミー賞を受けたモノ。
最初、ヒースが出てるの知らなくて、慌てて借りた(笑)
ヒースが観たくて借りたのに・・・(涙)

サハラに舞う羽根・・・大々的な宣伝の割には、イマイチ世間が盛り上がってなかったような。
歴史・戦争モノ(?)、キリッと軍服姿のヒースと、ボロッとみすぼらし系ヒースが観れます(笑)

ケリー・ザ・ギャング・・・19世紀のオーストラリアを舞台にした実話。
オーランド・ブルーム共演。こちらもボロッと系(苦笑)
ヒースは庶民のヒーローって感じな映画(?)。


最新作ブラザーズ・グリムでは、マット・デイモンやモニカ・ベルッチと共演。
マットの弟役らしいが、予告映像を見る限り、ヒースの方が年上っぽく見えた(笑)
しかしモニカは美しいね(惚)


どうやら長年くっついたり離れたりを繰り返してたナオミ・ワッツとはスッパリ別れ
どこぞの女優を孕ませ結婚か・・・なんてゴシップを発見!

まだまだ遊びたかったんじゃなかったのか、ヒース!

この記事のURL | 映画・音楽 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
受験②
- 2005/10/22(Sat) -
少し前から旦那クン、頭が痛い模様。
そんな時、物凄く不機嫌な顔になり、こっちまで気分が悪い(苦笑)
食事が終わってすぐに薬を渡したのに、手に持ったまま弄び、飲むのを考え込んでいる。

弄ぶ薬のピキピキいう音が、私の頭痛に響くんですけど!!

  やめれぇーーー!

---------・---------・---------

私の母は“女は高校でたら仕事”って考えの人。
だから、私が大学進学を考えた時に、マジで反対した。
しかし、合格してしまえばコッチのもの(笑)と思っていたのだが、合格しても
入学金を払う気がなかった模様(泣)
父が見かねて叔母に頼み込み、立て替えて貰ったそうな・・・トウチャン感謝なり(涙)


私は某体育大学卒だが、推薦だった。
別に何か特別秀でたスポーツがあった訳ではなく、学校単位の枠があったのだ。

入試の模様・・・

  ★跳ぶ(垂直とび)
  ★走る(20m間走)
  ★投げる(ハンドボール投げ)
  ★小論文(と言う名の作文?)

・・・以上(爆)

素晴らしいでしょ?

動ければOKって事?かとも思ったが、不合格になった友人もいた。
どんな基準だったのか、いまだに不明だ(苦笑)

この記事のURL | 家族 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
秋?
- 2005/10/21(Fri) -
旦那クンは昨日から名古屋へ出張。
今日も帰ってくるか分からないと言われていたので、ジェシーと夕飯を食べて帰って来た。

家に帰る途中、旦那クンにメールを送った。

  赤メガネ☆メール:『今宵は帰ってくるのでしょうか?』
  旦那クン メール:『あるんなら♪ なければ、てきとうに♪』

・・・旦那クン、意味わかんないんですけど(悩)

新幹線で爆睡していたらしく、寝ぼけてて、夕飯はいるのかと言う意味に捉えたらしい。
そんな深い意味ありませんからぁ。

その前に、帰るメールが送信エラーになったのに気づけよ!

---------・---------・---------

今日はスッキリ秋晴れ・・・にはならなかったが、まずまずの天気。

秋空


秋ねぇ・・・って思うも、視界に↓コレが!
朝顔:市役所

仕事に向かう度に、複雑な気分(苦笑)
朝じゃないから、昼顔・・・でも、こんな青々とした昼顔見た事ないんですけど(~_~;)

しかも職場に近づくにしたがって、空模様があやしげに・・・。

関内:歩道橋より 青空が消えてゆくぅぅぅ。

 この道を真っ直ぐ行けば、大桟橋。

 クイーン・エリザベスⅡとかも停泊したり
 する所でございます。

 最近はスッカリ綺麗になったみたいだけど
 全然行ってないなぁ。

 すぐ左手はスタジアム。

 今夜はライトが点いていたけど何してたの
 かな?



あぁ・・・どっか行きたいなぁ。


この記事のURL | のほほん | CM(12) | TB(0) | ▲ top
腰穿き?
- 2005/10/20(Thu) -
最近の若者・・・ついつい観察してしまいます(笑)


★パンツの腰穿き

  最近のパンツは股上の浅いタイプが多い。
  そんなパンツを穿いて、お腹や背中を“これでもか!”と見せている。

  ネエチャン・・・見せるなら、お腹や下着に気を遣いましょうよ(汗)

  そして普通のパンツを、ずり下げた位置で穿く人々。
  腰骨のあたりで穿いているのが大半ですが、先日、股上が膝のあたりにきている穿き方を
  したニイチャンがいました。

  ニイチャン・・・それイケてるんですか? 歩きにくくないですか???


★どこでも化粧

  よく見かけるのは電車の中。
  リップくらいなら塗ってしまう事はありますが、まぁ次から次へと色々なアイテムが出てくる。

  大きな鏡を見ながら、シャドーや口紅なんて当たり前。
  ビューラーまで持ち歩くモノなのですか?
  人前で凄い顔になってますけど・・・。

  以前見かけたネエチャン。
  化粧ポーチからマスカラ・・・頑張って塗ってます。
  次に出てきたのが・・・マスカラ!? 二度塗りですか? 気合入ってますね(~_~;)
  そして次がマスカラ・・・えっ? 三度塗り??? 気合入り過ぎでは(ーー;)


★ジベタリアン

  最近でも、このような言い方をするんですかね?
  どこでも座り込んでますね。
  腰が冷えませんか(苦笑) 汚いとは思いませんか?

  どうでもいいですが、端っこに座って頂けませんか(怒)


★大声

  最近の若者は耳が遠いのでしょうか?
  間近で話してるのに、何故、声を張るのですか???

  うるさっ!

  しかも全然面白くないのに笑ってるし・・・。


私が年を取ってしまったって事でしょうか・・・はぁ~(ーー;)

この記事のURL | ひとりごと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ぱぁ~ちぃ
- 2005/10/19(Wed) -
今日は“ジョンくん&Nっち”の誕生日会でした。
場所はカラオケ屋さんの中の、オシャレ(?)居酒屋。

R&N誕生日会

ジョンくん&Nっちは、男の子と女の子の双子です。
明後日で4歳です・・・早いなぁ(~_~;)
10ヶ月でパパと永遠のお別れをした時には、まだ話も出来ず、あんなに小さかったのに。

黒一点のジョンくん(いつもだけど)。
ちょっと前までは、Nっちにヤラレっぱなしだったけど、最近はスッカリ腕白に。
保育園に行きだしてから、周りの女の子に目移りしてばかり(笑)
『一人に決められないよぉ』とママに激白(爆)

Nっちは、とってもオシャマさん。
写真を撮ると、その場でチェックされます(苦笑)
時折、今は亡きパパやジジとお話をしています。

ある程度お腹が満足した所で、Yちゃんが一言・・・

  『揺れてない?』

はい! 地震に遭遇しました。
結構長い間、揺れてたみたいです。
何故“みたい”なのかと言うと、ずっと立ち上がって足踏みしてたからです(笑)
私は地震が苦手で、揺れを感じると、揺れが収まった後も、一人で揺れ続けてしまいます。
そうなると厄介なので、足踏みして誤魔化しておりました(涙)


食事が終わると、フロアーを変えてカラオケへ。
チビッコな歌のオンパレードです(苦笑)
しかも、まだ文字が読めないので、1番の繰り返し(汗)

ここは部屋もキレイで広いし、食べ物もなかなかだ。
そんでもって、何よりトイレが広くてキレイ(笑)
                                 ↓写っちゃった(笑)
トイレ①:パセラトイレ②:パセラ
ペーパーのストックは勿論、モン●ミンみたいな口臭予防液(?)や、生●用品なども
ご自由にって感じで置いてある!
『ストッキングが必要なら係りに言ってね』みたいな張り紙まで。
素晴らしい!

今回も皆でワイワイ騒いだ夜でした(^O^)
次回は忘年会か・・・。

この記事のURL | 日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ケイト
- 2005/10/18(Tue) -
本日、本屋で↓みつけた・・・キラーン☆

THE香港映画SHOW
ウキャウキャしながら撮ったから、傾いてるね(~_~;)
最近、韓国や台湾に押されて、なかなか無かったからね、こういうの(涙)
どうやら『香港-日本交流年 2005 香港映画祭記念 特別増刊号』らしい。
結構インタビューが載ってるみたい。(まだパラッとしか見ておりません)

レスリーの頁では、チョッピリ切なくなった(くすん)

そして・・・イーキンが全然載ってない(うぉ~ん)
地味ぃ~なトコロが、赤メガネ☆にとって、かなり気になる存在らしい(苦笑)

偶然にも(?)今日は映画つながりになった模様(笑)

---------・---------・----------

ケイト・ブランシェット・・・かなり好きな女優だ!

こんなに美しくスレンダーで、あんなに仕事をしていて・・・いつ子供を二人も産んだんだ!?

最初にケイトを観たのは、やはりエリザベスだろうか。
映画の中で、最後に強く逞しい女王となる彼女なのだが、序盤の可憐な姿に
“こんなに可愛らしい顔をする人なんだ!”とヤラれた(笑)

耳に残るは君の歌声・・・これは最初に観た時、ジョニーしか私の瞳に映らなくて
後からケイトの存在に気付いた(苦笑)
相棒のクリスティーナ・リッチが童顔だからか、ケイトがお色気ムンムンの女性に見える。

ロード・オブ・ザ・リング・・・観るつもりは無かったのに、見事ハマった(爆)
ケイトはエルフ役で、それ程出番はなかったが、凄い存在感(゚o゚)
本当に森の奥に住んでいそうだよ(~_~;)

ヘブン・・・ちょっと切ないお話。
映像がとてもキレイなんだけど、特に最後の青空のシーンが印象的。

これら以外にも何本か観ているが、キレイだったり、可愛かったり、逞しかったり。
それに主役だったり、脇役だったりで、働き者だ(惚)

ケイト、これからも輝きまくってねん(^_-)-☆


この記事のURL | 映画・音楽 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
一ヶ月坊主
- 2005/10/17(Mon) -
横浜はシトシト冷たい雨が降っています。
台風・・・来るのかなぁ(T_T)

---------・---------・---------

世間では三日坊主といいますが、私の場合“一ヶ月坊主”・・・結構しぶとい(笑)
何か始めると、だいたい一ヶ月は熱が冷めない(~_~;)

最近続けてるものは・・・

  ★担担麺王さん推奨の『朝一番で水を飲む』
  ★ヨーグルトを食べる(花粉症対策)
  ★寝る前のストレッチ(2~3分だが、腰&お尻から腿裏)


続かない場合は2通りある。

  ①飽きる
  ②体がついていかない

②の例え・・・

  ★一時期、風呂上りに30分ほどストレッチをしていた。
   最初は硬かった体も、日が経つにつれ、前より足が開くようになったり
   体が前に倒れるようになったり・・・かなり快感だ(苦笑)
   一ヶ月が経とうとしたある日、足を広げた途端、内腿が・・・

   ピッキーーーン! 痛っ!!!

   ストレッチを始める前より開かなくなり、終了(T_T)

  ★足裏のツボを刺激しようと、プラスチックのイボイボを買ってきて、歯磨きしながら
   毎日、足踏みをしていた。
   ある日気づくと、足裏の皮がポロポロ剥けてきた。
   そんなムキになって、やったつもりは無いのだが・・・終了(~_~;)


まぁ、そんなこんなで(どんな?)、このヘッポコ・ブログも一ヶ月続いた(笑)
早速、お祝いコメントまで頂いた。

  Merci beaucoup !

ここまでは取り合えず毎日続けてみた。(慣れる為にもね)
これからは、ノンキに(気まぐれに?)やっていこうか・・・と思う赤メガネ☆であった。

これからも御贔屓に(@_@)

この記事のURL | 赤メガネ☆ | CM(18) | TB(0) | ▲ top
骨折・後編
- 2005/10/16(Sun) -
アイチャンには病院から杖を支給された。
トイレやリハビリに行く時に、使って下さいと・・・。
しかし使い慣れないモノって忘れがちなもの。

アイチャン、さてトイレにと病室を出て行こうとした途端、同室の患者さんから
『杖持っていかなきゃダメよ』と声を掛けられ、戻ってきたアイチャンの手には杖は無く
他の患者さんが『杖忘れてましたよ』と持って来てくれる始末(~_~;)

リハビリも『先生ったらね、何度も階段の上り下りさせるのよ』とプリプリしながらも
毎日張り切って誰よりも早くリハビリ室に行っていたらしい(笑)

高齢者は骨折(特に足の付け根あたり)しちゃうと、気力が萎えて歩けなくなる事が多いと
聞いていた。
実際、偶然にも同室にいた同じ職場のオジサンの母上は、家に帰ってから全然歩かなく
なってしまったらしい。

  アイチャン、あなたは平気そうだね(~_~;)


とはいえ、高齢だし、足の骨折という事で、何かと頭の痛い問題も。
アイチャンの部屋は、赤メガネ☆実家の2階。
やはり、1階に部屋を移動させた方が良いのか?・・・など。
アイチャンの為とはいえ、部屋の移動となると、住んでる人間にとっては、色々と厄介。
ただ単に部屋が変わるってだけでなく、生活導線や生活時間が変わる訳で・・・。

しかも、それについても親族がヤイノヤイノ。
1階はイヌ臭いとか言いやがった(怒)
アイチャンだって、ずっとソコで暮らしてるっちゅーねん!

ネロ:ムキッ!ムッキーッ!!!


まぁそんな外野の心配を他所に、アイチャンはめでたく退院。
先生にも『気を付けて生活すれば、2階でも平気ですよ』と・・・。

いつもと変わらぬ生活に戻った、赤メガネ☆実家であった(苦笑)

P.S.その後もアイチャンは元気に出歩き、なかなか家にはおりません(涙)

おわり。
この記事のURL | 家族 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
骨折:中編
- 2005/10/15(Sat) -
そんな入院生活の中で、ある日お見舞いに行くと、アイチャンが・・・

  『今日Yちゃんが来てくれたのよ』

Yちゃん・・・私の弟だ。
お見舞いに来るなんて、珍しい! 珍し過ぎる! 驚きだ!
詳しく話を聞くと・・・

アイチャンがベッドの上でまどろんでいると、Yが病室に入って来た。
しかもその姿を見ると、松葉杖!

 アイチャン:『まぁYちゃん、そんな大変な体で、わざわざ見舞いに来なくても・・・』
       Y:『いや、今、運ばれちゃったんだ』


  見舞いじゃねーじゃん!

---------・---------・---------

数時間前の出来事。

愛車の400ccバイクに跨り、家を出たY。
家の前のゆるく短い坂を、登りつめた所でバランスを崩し転倒(ーー;)
その時、大事なバイクをかばったY。
見事にペダルが、Yのジーンズを突き破り、太ももにグサリ。

車で通りかかったニイチャンやオジサンが、駆け寄り、救急車を呼んでくれた。
その際、バイクを端に移動させてくれたニイチャン。
慣れてなかったのか・・・

  ガッシャーーーン!

はい、倒してしまいました。
身を呈してバイクをかばったY・・・無念(爆)

その後、救急隊員に促されるも、『バイクを家に置いてきたい!』と懇願するY。
あえなく却下され、目の前の店のネエチャンに預け、救急車へ。

 救急隊員:『○×病院に搬送しますよ』(←アイチャンのいる所)
       Y:『他にして貰えませんか?』
 救急隊員:『△■病院になりますよ?』(←遠い)
      Y:『○×病院でいいです(涙)』

---------・---------・---------

めでたく(?)アイチャンの病院に運ばれたY。
処置が終わり、アイチャンの病室へ・・・そして・・・

  『お金貸して!』

  情けない(T_T)

どうやら、所持金が少なかった模様。
しかしアイチャンも入院中なので、小額しか持っておらず、なけなしの5千円を差し出した。
Yもさすがに申し訳なく思ったのか、『何とかなるから』と受け取らずに病室を後に。

---------・---------・---------

予定にはなかったが、仕方なくお見舞いの後に、Yの様子を見る為に実家へ。
自分の部屋のベッドで、グッタリしてるY。

アイチャンの病室を出た後、会計の所で『明日ちゃんと払いに来ますから』と頭を下げて
千円札を一枚差出したらしい。

実家から車で5分くらいの場所にある病院。
タクシーで帰ろうと思いながらも、急におなかが空いてしまったY。
その時の所持金は千円。
泣く泣く松葉杖をつきながら、歩いて帰ったそうな。
途中でコンビニに立ち寄り、食料調達して。

ベッドに横たわるYの太ももに巻かれた包帯は、赤く染まっていた・・・。

  姉チャンは悲しいよ(T_T)


つづく・・・。
この記事のURL | 家族 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
骨折・前編
- 2005/10/14(Fri) -
またまた、うちの祖母・アイチャン登場(笑)
そして病院ネタ・・・本当に多いんだよねぇ、病院ネタ(苦笑)

---------・---------・---------

2~3年前の話。
その日、私は友人宅にお邪魔していた。
そこへ従妹からの電話・・・

  『アイチャン入院したよ』

  えぇぇぇぇぇぇっ!

老人会の集まりに参加していたアイチャン、市の施設の廊下の絨毯に足をとられ
スッテンコロリン。

詳しい容態を聞こうと母に電話を入れると・・・電話の向こうで涙声!

  なんなのぉ?

アイチャン自体は、足の付け根を骨折、手術をする事になった。
その件を叔母に電話した母。
手術の日には父が付き添い、母は職場が病院の近くだった為、仕事が終わり次第
かけつける旨を伝えた。
すると叔母に『自分の母親じゃないから手術に来ないんだ!』くらいの事を言われたらしい。

嫁と姑とは言え、母とアイチャンは比較的うまくいってる方だと思う。
母もアイチャンの事を気遣ってきたつもりなのに、叔母にそのような事を言われ悔し泣き。

叔母も、80歳も半ばを過ぎた自分の母親が手術と聞いて、かなりテンパってそのような事を
言ってしまったのだと思われ。

  ぐわぁーーーっ!面倒臭っ!

しかし、放っておく訳にもいかず、手術に立ち会った私。
何もする事がないのに、アイチャンの手術の間中、母と叔母の間に立ちはだかる為に(涙)

手術は無事、成功(ホッ)
終了後、先生の説明を聞く為に、親族でゾロゾロと別室へ(苦笑)

アイチャンは高齢の為、部分麻酔にて手術を受けていたのだが、先生の第一声・・・

  『オバアチャンねぇ、楽しそうに手術の間中、お話してましたよ』

  ギョエェーーーッ! 申し訳ございませぬ(汗)

  『お元気だから、大丈夫ですね』

  本当にすみませぬ・・・。

まったく、周りがどんな思いかも知らずに、ノンキな人だ(~_~;)

親バカならぬ、“おばぁバカ”なアイチャンの為、週に1~2度、お花を持ってお見舞いに。
いつ行っても私をベタ誉めするアイチャン(恥)
しかも耳がかなり遠い為、病室中に響き渡る大きな声で・・・。
赤メガネ☆にとって、かなりの苦痛です(苦笑)

そして看護師さんが通りかかる度に『私の孫なんです!』とお知らせ。
その度に『オバアチャン、お元気ね』と・・・

  スミマシェン(T_T)

アイチャンだけでなく、私まで有名になってしまいそうだ(~_~;)


つづく・・・

この記事のURL | 家族 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
格闘技
- 2005/10/13(Thu) -
本日は晴天なり・・・しかし明日からは雨らしい(T_T)

今回も筋肉つながりでございます(~_~;)

---------・---------・---------

私は結構、格闘技を観ます。
もっぱらK-1系。プライド系は微妙。

先日、サッカー&イタリアン好きKちゃんと話していた時の事。
Kちゃん、サッカー(テニス)は詳しいんだけど、それ以外のスポーツに殆ど興味が無い。
数年前、スタジアム観戦に行き、当時ベイスターズの捕手だった【谷繁】に向かって

  たに しげるぅ~!

と叫んだくらいだ(笑)

そのKちゃんが、最近、格闘技の番組が多くないか?と私に聞く。
確かに多いけど、色々違いがあるからねと言うと『何が?』と。
そこで、知った風なことを言ってみる赤メガネ☆(苦笑)

よくTVで放映されているのは、K-1系とプライド系。(この時点でかなり大雑把 笑)

基本的にK-1は立ち技系、プライドは寝技系。
しかし、最近は入り混じってて、その試合ごとにルールが違う。
つーか対戦ごとに違う。
まぁ異種格闘技ですからね(苦笑)

私的には寝技系はチョット・・・えげつなさを感じる事が多い。
対戦カードによっては観ますがね。

だから良く観るのがK-1。
以前はヘビー級ばかりだったが、最近はミドル級も取り上げられるようになって嬉しい。
適度にヘビー級な人(?)の試合は良いのだが、あまりにヘビー級な人(デップリさん)の
試合だと威力はあるのだろうが、スピードを感じない。
すぐにバテちゃう人も多いし。
やはりミドル級のスピード感がいいね!

あと、トーナメント戦は微妙。
一日に何回か試合をしなくてはならないから、抑えた試合をしたり、上に行けば行くほど
体ボロボロで、良い試合ができなかったり。顔もドンドン変化していくし(~_~;)


などなど熱く(?)語っている私を前に、Kちゃんは『ふーん』『へぇー』と・・・
私、おかしいですか?


ちなみに赤メガネ☆の気になる選手。

  ★レイ・セフォー
  (前はニヤケた顔が苦手だったが、打たれ強いし、かなりイイ奴だ)

  ★グラウベ・フェイトーザ
  (この人のキックの軌道は読めない!)

  ★ステファン“ブリッツ”レコ
  (超イケメン! でもK-1から消えちゃったみたい・涙)

  ★魔裟斗
  (なんだかんだ言っても、やる事やってるし、勝ってるし、何より後ろに下がらない)

  ★武蔵
  (気づいたら何気に強く(上手く?)なってた・笑)

  ★須藤元気
  (どうなの?ってスタイルだけど実績あるし、寝技・立ち技どちらもいける)


・・・エンドレスになりそうなので、有名どころ数名にしてみた(苦笑)
まだまだ気になる選手がたくさんいる赤メガネ☆であった。

やっぱりかしら(~_~;) 


この記事のURL | 赤メガネ☆ | CM(9) | TB(0) | ▲ top
フェチ?
- 2005/10/12(Wed) -
フェチバトンなるものをUNAさんから渡して頂いたらしい(~_~;)
初バトンなので、やってみました(笑)

ここで注意!
私が某体育大学卒と言う事を頭に入れてからお読み下さい(苦笑)

---------・---------・---------

【Q1:あなたは何フェチ?】
 
  ★筋肉バランスフェチ(?)
   大き過ぎても、小さ過ぎても、偏っててもダメ!(笑)

 
【Q2:異性を見る時にまず何処を見る?】

  ★全体のバランス

 
【Q3:最近プッシュできる部位は?】

  ★メガネ・・・嘘です(本当だけど)

  ★前腕の力コブ
   最近じゃないが、前腕(肘から手首にかけての筋肉)に力を入れると浮き出る(汗)
   『そんな所が浮き出る女を見たことが無い!』と言われた事が・・・。


【Q4:異性の好きな部位5つ】

  ★指・爪
   “コレ”と言う好きな形がある訳ではないが、“ダメ”って感じの形が偶にある。

  ★上腕二頭筋(力コブ部分)&上腕三頭筋(いわゆる振袖といわれる部分)
   二頭筋は程よく、三頭筋はスッキリね。

  ★前腕(肘から手首にかけての筋肉)に浮き出る血管

  ★スッキリした僧帽筋&広背筋(いわゆる背中?)
   背中にも筋肉バリバリはちょっと・・・。
   僧帽筋が発達し過ぎると、チョーなで肩になっちゃうし(ーー;)

  ★割れた腹直筋
   バリバリ6つに割れてなくていいのだが、左右のバランスが取れてる方が好き。

  
【Q5:フェチを感じる衣装は?】

  ★サッカー・イタリア代表のユニフォーム(サッカー&イタリアン大好きKちゃんのオススメ)
   形といい、色といい、確かにセクシーだ(笑)

  ★自転車競技のジャージ
   競輪選手はゴツ過ぎるイメージだが、ツール・ド・フランスなどの選手はしなやかな感じ。

  どれも着る人によるけど(~_~;)


【Q6:バトンをわたす5人】

  ブログ初心者の私には、バトンを渡すなんて、恐れ多い事は出来ませぬ。
  どなたか興味を持った人は、ご連絡下さい(^^)

---------・---------・---------

こんな筋肉!筋肉!・・・なんて騒いでたら、TVで異種格闘技戦が始まった(笑)
格闘技・・・観たりします?



この記事のURL | 赤メガネ☆ | CM(12) | TB(1) | ▲ top
受験
- 2005/10/11(Tue) -
横浜はスッカリ秋めいて・・・と言うより、既に冬かと思う程、寒さを感じているのは
私だけでしょうか???
本日、どピンクのダウンを着ているネエチャンがいました。
いくらなんでも、まだ早いだろ!

---------・---------・---------

それは私が中学3年の冬。
母が手術を受ける為、入院が決まった。
入院期間は、私の高校受験の2週間前から、受験の翌日まで・・・

えぇぇぇ~~~っ!

と、驚いたものの、我が家には祖母・アイチャンもいるので、家事はアイチャンが引き受ける
と言う事で一安心。

しかし、母の入院が迫ったある日・・・



  アイチャンが先に入院!

この日の朝、当時の愛犬ラサアプソー(外見はシーズー)の散歩に出掛けたアイチャン。
冬の朝(アスファルト凍ってました)だと言うのにサンダルで出掛け、やんちゃ盛りのワンコに
後ろに回り込まれ・・・転倒・骨折!

さぁ困った、赤メガネ☆ファミリー。

取り敢えず、頑固オジジを叔母の家で預かって貰った・・・すまんオジジ(泣)


受験までの2週間・・・父(カップラーメン以外作れず)&弟(小学6年)と3人の生活。

 ①朝食・弁当・夕飯はすべて赤メガネ☆担当。
  (不味かろうと文句は言わせません!)

 ②掃除・洗濯もモチロン、赤メガネ☆担当。

 ③アイチャンのお見舞い。
  (市内の病院だった為、洗濯物などを届けに)

母は市外の病院だった為、お見舞いには一度も行けず・・・すまん(泣)



そんな状態で、赤メガネ☆は見事、高校合格!

いやぁ~良かった! 良かった!
これで落ちてたら・・・グレてたね(苦笑)

どうやら追い込まれると頑張れる(場合もある?)赤メガネ☆であった(爆)

この記事のURL | 家族 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
出不精
- 2005/10/10(Mon) -
二日続けて早起きの赤メガネ☆です。
しかし本日も雨・・・ジョン君&Nっちの運動会はまたしても延期(ーー;)
Eさん家は、どうやら二日続けて、お弁当が夕飯になった模様(~_~;)

早起きはしたものの、用事が無くなった途端に2度寝を決め込む(笑)

だってぇ・・・雨だしぃ・・・寒いしぃ。

この週末もスッカリ・・・ぷち引篭ラー困ったものです(←私がね 笑)

---------・---------・---------

昨晩でやっと11日間連続の“24 Ⅲシーズン”週間が終わりました。
毎回毎回24時間で、よくもまぁ、これだけの事が起こるよね(苦笑)
しかも、皆寝ないし、食べないし・・・。

  『国の危機に、寝たり・食べたり、出来るかっ!』

と言われてしまえば、それまでですが。
お腹空いてちゃ、戦えないよ(笑)

---------・---------・---------

結局グダグダとして買い物にも行かず、冷蔵庫のありったけの残り物で夕飯を作り
“はじめてのおつかい”なんか観ちゃって、マッタリしておりました(苦笑)


毎日のように出てくるキャベツ料理に、旦那クン辟易してる?
しょうがないよね、キャベツ丸々で買っちゃったんだもん・・・ご協力下さい(^^ゞ

この記事のURL | のほほん | CM(2) | TB(0) | ▲ top
外食
- 2005/10/09(Sun) -
本日は友人・Eさんの子供(双子)“ジョン君&Nっち”の保育園の運動会でしたが
雨のため明日に延期。
楽しみにしていただろうに・・・残念。
てことで、赤メガネ☆は、明日も早起きでございます(苦笑)


取り敢えず、香港第一弾も終わりました(笑)
先週を振り返って・・・。

---------・---------・---------

<月曜日>
仕事帰りに一人で一駅分、裏通りを歩いてみました。
日本大通そば
横浜には、このようにライトアップされた建物が結構ある。



<水曜日>
黒にゃんママのKちゃんと、仕事の後にロイホへ。
“肉食べたぁ~い”と、二人でリッチに“ヒレステーキ膳”・・・ロイホだけど(~_~;)
ヒレステーキ膳:ロイホ

Kちゃんの許可が下りたので(笑)、その時の出来事。
二人の目の前に料理が出され、さて食べようか・・・

  ドンガラガッシャーーーン!

Kちゃん、見事に味噌汁をぶちまけました(゚o゚)
慌てて拭くも、Kちゃんの右下半身はかなり味噌汁まみれ(T_T)

店員さんを呼ぶと、ふきんを持って来てくれ・・・

  『大丈夫ですか?』
  『火傷しませんでしたか?』

などと、気遣いながら、お盆から料理をテーブルに置き換え、濡れたお盆や箸を下げる。
そして、支配人らしきオジサンが現れ、『大丈夫でしたか?』と聞きながら、新しいふきんと
氷の入ったビニールを持って来た。
その後、店員さんが、新しい箸と味噌汁を持って来た。

さすが高いだけあるね、ロイホ!


<木曜日>
仕事帰りに、Oチャンと中華街へ。
中華街:中央門
↑この右側で夕飯。

側には、↓こんな建物も。
中華街:関帝廟



<金曜日>
ジェシーと食事。
良く行くパスタ屋に行ったら、パスタ&ピザなんていう新しいセットが出来ていて
二人で違うセットを頼んだ。

オークラ:パスタ&ピザオークラ:デザート
パスタ&ピザの他に、スープ・サラダ・飲み物・デザートが付く。
こんなに食べられませんからぁ(ーー;)

---------・---------・---------

今週は外食ばかりだ(~_~;)
『旦那クンは?』って声が聞こえて来そうですね。
一応、補足しておくと、この間、旦那クンは2度帰って来てませんからっ!


この記事のURL | 日記 | CM(12) | TB(1) | ▲ top
再見!
- 2005/10/08(Sat) -
3日目。
トラムで中環の茶餐廳へ。
前日、相席の兄チャンが食べてたモノ(トーストにコンデンスミルク)を朝食に(^^ゞ

またトラムに乗り銅鑼灣へ行き、うろついた後、またまたトラムで中環へ。
灣仔:トラムより



ヒルサイドエスカレーターで上へ上へ。
プラプラとしながら蘭桂坊・・・するとフリンジクラブ前で、白人のネエチャンに道を聞かれた。
言葉もわからなきゃ、道も知らないっつーの(涙)

日本でもそうなのだが、何故か私はよく道を聞かれる。どうしてだ?

その後、“常盤貴子”も訪れたという茶餐廳で食事。
何が驚いたって・・・またもやトイレだ!
香港に来て初めて洋式じゃないトイレに出くわした(~_~;)
しかも和式とも微妙に違う。
足を置く場所から、器(笑)まで、全てがステンレス一体型(驚)
お約束のように何処もかしこも、びしょ濡れ・・・滑らなくて良かった(苦笑)
常盤ちゃん・・・入ったのかな(笑)

お次はエステだ! フェイシャルをお願いしました。
担当のネエチャンが少しだけ日本語を話せるみたいで、英語にチョコチョコ日本語を混ぜながら
話し掛けてくる(~_~;)

  姉:『日本でもエステやった事ある?』
  私:『無い! 高いから!』(お試しでは数回あったの忘れてた 笑)
  姉:『日本のエステは毛穴の掃除はどうやってるの?』
  私:『・・・バキュームかなぁ』(だから知らないんだって)
  姉:『それじゃ取れないよ! どうやってるの?』
  私:『・・・』(だからぁ!)

エステはとっても気持ちいぃ~~~(^^)
“ぷちマダァ~ム”なヒトトキでした!


さて、夜も更けた事ですし・・・ジェシー何を召し上がる?

  ジェシー:『なんか、お腹空いてない』
      私:『・・・』

そのままトラムへ。
その夜は、ホテル側のコンビニで、パンを買って食べました。

---------・---------・---------

今日で3泊4日の旅も終わり。
昼にお迎えが来るまで、近くのスーパーで買い物をし、早めにホテルに戻った。
チェックアウトが終わり、フロントのニイチャンに『バイバイ』と言ったら
ツアコンのニイチャンが『広東語話せるんですか?』ときたもんだ(゚o゚)

  話せませんからっ!

つーか、“バイバイ”って言っただけじゃん(苦笑)

---------・---------・---------

事件があって以来、すっかりジェシーの食欲が落ち、たいしたモノを口にする事が出来ず(T_T)
しかし、恋焦がれた香港・・・やはり来て良かった!

  また来るぜ!!


この記事のURL | 香港① | CM(6) | TB(0) | ▲ top
夜景
- 2005/10/07(Fri) -
ドンヨリ気分を引きずりながら、待ち合わせ場所へ。

バスに乗り込み、いざ女人街。
残念な事に、オープントップではありませんでした。
一度は“オノボリ気分ドップリ”の、あのバスに乗ってみたいです(^^ゞ

女人街での時間は30分・・・そりゃ無理でしょ(笑)

その後、糖朝で夕飯。
ドンヨリ気分な二人には、量も多いし、油っぽい物も多いし、全然食が進みませんでした(ーー;)
しかし、マンゴープリンは美味しかったなぁ(^^)

そしてスターフェリーへ。
夜景:スターフェリーより
いやぁ、ギリギリだな。
もう少し揺られてたら、船酔いだ(~_~;)

そんでもってピークトラムへ。
めちゃくちゃ怖かった(゚o゚) あの傾斜、苦手です(涙)
花火夜景:ピークより
レーザービームを予想していたところへ花火が・・・しかもビルの上から(驚)
香港・・・どんなトコロなんですか!?
花火だワン♪
そんでもってワンコもパチリ(^^)

キレイな花火も、二人の心にあまり響かなかった2日目でした(T_T)


この記事のURL | 香港① | CM(10) | TB(0) | ▲ top
あぁ・・・
- 2005/10/06(Thu) -
朝からトラムで、ちんたらと中環へ。

朝食は“お粥”・・・なんで、あんなに量が多いのですか?
私もジェシーも、朝食を殆ど食べない。お粥は美味しかったが、かなりキツかった(~_~;)

その後、一服タイムで茶餐廳へ。あいにく、丸テーブルでの相席。
真面目そうな兄チャンが新聞を読みながら朝食タイム。
とても一服できる状況じゃない(ーー;) とりあえず、飲み物を頼んだ。

  私    :[女乃]茶
  ジェシー:檸茶

説明する前に頼んでしまったジェシー。
運ばれたモノを目の前に“ギョッ”としていた(笑)
今回の旅行に関しての一切を私に任せていたジェシー・・・ケッケッケ。

暫くすると、兄チャンが席を立ったので、すかさず店員さんを呼び・・・

  『灰皿くれ!』

やっと、落ち着ける二人(^^)


お腹も満足・・・テクテクと文武廟へ。
文武廟


煙い・・・(笑)
ボケーッと見上げていると、奥にいるオバチャンが手招きする。
近づくと長い線香を手渡され、コッチコッチと誘導される。
祭壇(?)の前で、手振りで“火を点けて”“拝んで”と・・・。
その通りにし、振り向くとオバチャンは既に元の位置に(゚o゚)
お礼くらい言わせて下さい(~_~;)

その後は中環駅に向かいながら、色々な通りをプラプラ。
荷李活動 ぞうさん ねこさん
なんともノドカな二人・・・ここまではね(~_~;)


地下鉄で尖沙咀へ。
ガイドブックでチェックしてた店でペンダントヘッドをお土産に。
するとジェシーが・・・

  『財布が無い・・・』

  エーーーッ!

カバンの中身をぶちまけて探しても無い(T_T) ジェシー蒼白。
なんとジェシー、日本で使ってた財布をそのまま使っていた。

  ★お金(円・ドル)
  ★カード3枚
  ★保険証
  ★免許証

その他モロモロ、一切合財を無くした。
お店のお姉チャン(日本人?)が、カード会社等に電話を入れてくれた(感謝)

その足で警察へ。

ジェシーは元々、異国の方を目の前にすると固まる(苦笑)
それに加え、スリのショック。
お巡りさんとのコミュニケーションなんて取れる訳も無く、私が度々横から口を挟んだ。
そんな中、隣にいた別のお巡りさんが私に話し掛けてきた。

  警:自分の名札を見せて『日本語で何て読むの?』
  私:“偉”と言う苗字だったので『イさんだよ』
  警:『香港は楽しんでる?』
  私:『・・・私はね(ぼそっ)』
  警:ジェシーを横目に『あぁ』

この状況で、そんな事を聞かないで下さい(ーー;)

手続きを済ませ、抜け殻のようなジェシーを引き連れ、暫くアチコチ見て回ったが・・・ダメだ(~_~;)
夜景のツアーに申し込んでいたので、待ち合わせの時間まで、プロムナードをボケーッと
彷徨ってました(苦笑)

プロムナードより

景色が眩しかったぜ・・・。


この記事のURL | 香港① | CM(15) | TB(0) | ▲ top
按摩
- 2005/10/05(Wed) -
成田を午前便で発ち、香港へ。
ホテルは上環のはずれ。こじんまりしてるが、新しめなので小奇麗だった。
夕方、到着早々に、ガイドブックでチェックしていたカフェを目指し、徒歩で上環駅前へ。
しかし、いくら探しても見当たらない(゚o゚)
疲れてしまったので、デリフランセへ・・・香港初ティータイム(とほぉ)

その後、トラムに乗って中環へ・・・って“2ドル”が無い!
コンビニでガムを買いました(苦笑)
無事(?)トラムで中環のマッサージ屋へ。


受付の兄チャンとの会話。(身振り手振り?)

  私:『45分の全身マッサージ2人なんだけど』
  兄:『OK! ちょっと座って待ってて』
  私:『トイレ何処?』
  兄:『ドアの外』

ドアの外、階段の踊場を挟んで向かいにありました。
マッサージ屋のモノなんでしょうか?
何処もかしこも、びしょ濡れです(~_~;)
荷物を置く所もありません(~_~;)
目の前の垂れ下がったチェーンを引っ張れば、水が流れるのでしょうか?
ペーパーを引いたら、カラーンって終わりました・・・。
私の手には、ほんのチョットのペーパーの切れ端が(T_T)
ホテル以外での初トイレでした。

入れ替わりでジェシーがトイレへ。
すると兄チャンが話し掛けてきた。

  兄:『ジャ●×△※○?』
  私:『へっ?』

暫く、同じ事のやりとり後・・・

どうやら兄チャンは『旅行(ジャーニー)か?』と言っていたらしい。
ぜんぜん聞き取れなかったし、何より“観光(サイトシーン)”と言うワードは頭にあったが
“旅行(ジャーニー)”と聞かれるとは思ってなかった(ーー;)

マッサージの担当は、私がお姉チャン、ジェシーがオバチャンだった。
“弱めにネ”と言ってみたが、首を傾げられた・・・アハァ。
案の定・・・。
痛いのはまだ我慢できるのだが、“痛くすぐったい”のがダメ。
“フギャッ”とか言ってしまって、笑われた(T_T)
ジェシーは気持ち良かったみたいだから、ま、いっか。

店を出ると、既に真っ暗。
なので、すぐ側にあった粥麺屋で軽く夕飯を食べ、トラムに乗ってホテルへ向かう二人。
その時に撮ったのが、昨日の写真。
写真を撮りながらキャハキャハしてたら、下からドンドンと叩かれる音。
どうやら、上環駅前までのトラムだったらしい。

そんなこんなの1日目であった。

ちなみに事件は、刻一刻と迫っていた。
(焦らすつもりはないが、一応日付順に思い出してるので 笑)

---------・---------・---------

↓こんなモン撮って見ました(笑)
お金


この記事のURL | 香港① | CM(8) | TB(0) | ▲ top
初・香港
- 2005/10/04(Tue) -
昨年の今日、赤メガネ☆は、初めて香港に降り立ちましてございます。

上環夜景:トラムより



何故、香港か・・・。
すべては王家衛から始まった。

それまでの香港映画のイメージは・・・

  ★成龍(元彪・洪金寶)
  ★李連杰
  ★功夫

まぁ、そんなトコロだ(笑)
しかも香港も台湾も“中国”ってな感じ(苦笑)

しかし8年くらい前だろうか、TVでやっていた恋する惑星を観てしまった!

  やられた!(涙)

それからはビデオ屋に通い詰め、片っ端から王家衛作品を観まくった。
それを観尽くしてしまうと、次は↑作品に出ていた俳優さんのモノを片っ端から・・・。

そうなると、今度は自分の目で香港を見てみたいと言う気持ちがムクムク。

しかし、旦那クンはアジア圏が苦手。
周りにも海外に行くなら“南国ビーチ”でバカンス・・・みたいな方々ばかり。
いつかは・・・と胸に野望を抱いたまま、時は流れ。


昨年、友人のジェシーとクーミンと『何処かへ行きたいね』と言う話が出ました。
その段階では国内。
CMのように『そうだ、京都へ行こう!』なんて感じだったのだが、ヘタに国内旅行するよりも
近場の海外の方が安いのでは・・・と。
さて何処へって段階で、ここはダメモトで、とばかりに・・・

  香港!

と叫んだ私(笑)

意外にも決定(爆)
思い立つと、とどまるところを知らない私は、翌日からツアーパンフを集めたり
ガイドブックを購入したり。(その時点で我が家にはPCが無かった)

そんな燃えまくってる私とは対照的に、どんどんテンションが下がるクーミン。
彼女は以前から奇数人数での行動が苦手だと聞いていた。
だから、念をおして“3人でも良いのか”と言っておいたのだが、やはり微妙だったみたい(汗)
それ以外にも、転職したばかりで、休み辛かったこともあるようだ。

と言う事で・・・旅の道連れはジェシー・・・まさか、あんな事件に遭遇するなんて
この時点では誰も予測出来なかった。


続きは・・・いつか?・・・あるのか?(苦笑)

この記事のURL | 香港① | CM(22) | TB(0) | ▲ top
メロディ
- 2005/10/03(Mon) -
本日とても眠かった赤メガネ☆です(ーー;)
早く寝なかった自分がいけないのですが・・・T様も大丈夫だったかしら(苦笑)

---------・---------・---------

むかぁ~し昔(笑)
それは赤メガネ☆が、まだジョシコーセーだった頃。

ある日、当時のBF・NAG君の家に遊びに行った。
NAG君の部屋でSASを聴き、マッタリしながら話をしておりました。
話をしながらも、私の頭の中には“佳祐”の歌声が流れ続ける(苦笑)

その時、ちょうど流れていたのが『メロディ』
“君が涙を止めない・・・”と言う歌詞から始まる、マッタリした曲調の歌だ。

話をしながらも、声を出さずに口ずさんでいた私。
しかし、次の瞬間、声に出して歌ってしまったんだよね。
それが・・・





  別れよう~♪


すかさずNAG君が『どうしてアナタは、いつもそうなの?』とガックリしてました(笑)
さぁて、何ででしょうね?(ぷぷっ)

ちなみに、この“別れよう”の前のフレーズが・・・

  『恋人のまま Oh my hot・・・』

あははぁ~(^^ゞ


この事件(?)以降、私の思い出の1曲になりましたとさ-☆

めでたし めでたし。



余談ですが・・・この家に遊びに行くと、必ずと言っていい程、NAG君の母が掃除機を
掛け始めました(爆)


---------・---------・---------

赤メガネ☆は↓このような景色を横目に、職場を行ったり来たり。
みなとみらい:夜景

しかし、この光の渦の中には、滅多に入り込まない赤メガネ☆であった。

この記事のURL | 思い出 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
切れ切れ
- 2005/10/02(Sun) -
今日はとっても暑かったですね。
しかし一日、引き篭もっていたので、本当のトコロは良く分からない赤メガネ☆です(笑)
でも、家の中も“モワッ”と気味(~_~;)

---------・---------・---------

コメがありません(爆)
切れてしまいまして、休みに入ったら購入しようと思ったまま、現在に至ります。
なので昨晩はパスタを作ろうと準備を始めました。
スープを作り・・・
具を揃え・・・
さてパスタを茹でようか・・・










  パスタが無いっ!!

何やってんだ、赤メガネ☆(泣)

パスタをウドンに変えました(~_~;)

今回は“パスタde焼きソバ風”を作る予定でした。
良かったです、ミートソースやナポリタンでなくて・・・。

私は良く“パスタde焼きソバ風”を作ります。
ただ単に、焼きソバの麺をパスタに変えるだけなんですけどね。
パスタで作る方がサラッとするんです。

焼きウドン
↑質素ですねぇ(汗)


仕方が無いので、これから買出しに行く赤メガネ☆であった。


この記事のURL | 赤メガネ☆的料理 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ