西門
- 2007/07/30(Mon) -
久々に・・・

  キターーーッ!

雷さま・・えぇ、ちっとも嬉しくございません(涙)

ワナワナしながら、洗面所で怯えていると、仕事に行っていた旦那クンから電話が・・・

  『そっち・・・電気ついてる?』

  イヤーーーッ!

そんな恐ろしい確認は要りませんからっ(涙)
どうやら最寄駅に着き、改札を通ろうとした途端に“ドン!”と言って照明が消えたそうです。
えぇ、即効、電話切りましたとも(苦笑)

---------・---------・---------

<2007.6.29(星期五):③>

さて、そろそろイライラも最高潮。
“行きたい場所を自分で決めろ!”と理不尽にジェシーを突き放す(苦笑)
えぇ、毎度の事なので、ジェシーも“始まった・・・”くらいに思っている事でしょう。
で、お土産を買う為に、西門駅へ行く事に。
その行動を一切関知していない私は、黙ってジェシーについて行く。
西門駅に着いたはいいが、どの出口から出たらいいのか?と地図を片手に迷っていると
(もちろんジェシーがね)見知らぬオジサンが『ドコ行キタイデスカ?』と声をかけてくれ
教えてくれた。

君は誰? 出口で何かの撮影をしていたよ。
 何だったのかな?
 で、その横にいたこの子・・・誰?(笑)

 結局、出口は分かっても、土産屋までの道が
 分からずなジェシーとバトンタッチ(爆)



はい、お土産を無事ゲットしました。
その後、暫らくアチコチをフラフラと覗く。

阿宗麺線 
 ←で、食べたもの。

 トロミのある温かい素麺みたいな感じ。

 美味しい・・・けど熱い(汗)



フラフラと街並みを見ながら、ホテルまで1駅分ゆっくり歩く。

杏仁豆腐 
 チェックしていた営業時間を過ぎていたから
 諦めていたのに、何故か営業中だったので
 食べる事ができたコレ♪

 美味しぃ~のだぁ。



牛クン 
 テイクアウトしたヌガーのようなキャンディも美味でした♪

 コチラはレジの下に張り付いていた牛クン・・・なんで?(苦笑)



最後の夜 



 こうして、マッタリと最後の夜は更けていくのだ。





つづく・・・。


スポンサーサイト
この記事のURL | 台湾① | CM(6) | TB(0) | ▲ top
カフェ飯
- 2007/07/25(Wed) -
旦那クンは、またもや名古屋へ。
1泊だけど、それ以外の日も色々あって、殆ど夕飯いらないみたい。
なんて気楽な奥さんなんだ・・・私(笑)

---------・---------・---------

<2007.6.29(星期五):②>

龍山寺から1度ホテルへ戻り、ランチを食べに向かった先は、ちょっとオサレな住宅街。

らくがき らくがき

何故か、いたるところに落書きが・・・。

Taipeiuc noodle bar 
 
 店内は妙にオサレです(汗)

 ココは、ストリート系ブランド(?)UNDERCOVERと
 初日の夜に小籠包を食べた店のコラボショップ。

 隣のブース(?)には服とかが売っていた模様。




セッティング 
 オーダー後に、このようにテーブルセッティングされました。
 とにかくオサレです。
 テーブルが濡れていたりもしません(苦笑)
 器が欠けてもいません(爆)


グルグルなんちゃらジュース 
 ちょっとスムージーみたいな食感。

 キウイっぽい味が強く、酸っぱい系です。

 フレッシュな果肉もたくさん使われているのか
 結構お腹にたまります(笑)


担担麺 
 本当はスッパ辛い麺を食べたかったんだけど
 この日は作っていなかったみたい(涙)
 なのでコチラにしてみました。
 ゴマーーーッ!な風味で体に良さげでしたわ。
 アレッ? ジェシーは何を食べたんだっけっか?



豆花 コチラは食後に出されたもの。
 麺に付いて来る物なのか・・・はて?
 初めて食べました、豆花。
 ほのかに甘いシロップのかかった豆腐です(苦笑)
 涙が出るほど美味しく感じた訳ではありませんが
 色々なヴァージョンの豆花があるみたいだから
 ちょっと食べ比べてみたいかも(笑)


可愛いヤツ 
 このエリアは、人も店も物も、とにかくオサレ♪

 でも・・・らくがきはOKなのかしら?(汗)



らくがき らくがき

さて、本当なら、この後、淡水と言う場所へ夕陽を見に行く予定だったんだけど
この時点で、曇り空からポツリポツリと・・・。
仕方なく、夕陽を諦め、スーパーでお土産などの物色へ。
いやぁ~スーパーは楽しいね♪
時間も忘れ端から端までウキャウキャしながらお買い物(笑)

やっとのことで、レジへ。
レジは1つ。
小池○平がナヨナヨしたような高校生くらいの男の子が1人。
台湾ではレジ袋が有料化されているそうで、必ず“袋は要りますか?”的な事を聞かれる。
何を言ってるか分かんないけど、何か話し掛けられたら“要りません”と言っておく。
で、今回も“要らない”と言って、持参したエコバックに買ったモノを入れていく。
会計を済ませ、レジを離れると、お次はジェシーの番。
すると一言も言葉を発していないジェシーに、レジの彼が『アナタ、日本人?』と。
えぇ勿論、日本語で(爆)
ジェシーが『はい』と答えると、私に向き直り『言ッテヨ~ワタシ日本語ワカルヨォ』と・・・

  そんなの知りませんからっ!

つーか・・・

  私の事、スルーしたじゃん!

なんでスルーされちゃうのかな・・・と考えながら外へ出ると・・・





夕陽・・・(涙) 

   晴れてるじゃん!

 こんな夕陽を淡水で見たかった(涙)




つづく・・・。


この記事のURL | 台湾① | CM(2) | TB(0) | ▲ top
龍山寺
- 2007/07/23(Mon) -
思ったよりも早いご帰還の旦那クン。
九十九里は今朝、土砂降りだったそうな(爆)

---------・---------・---------

<2007.6.29(星期五):①>

ビルに青空 

 日に日に陽射しが強まっている感じがするのは
 気のせいだろうか?

 建物から1歩出るだけで、汗がジットリ・・・。

 背中をツツツーですよ(汗)



龍山寺 
 で、朝からヨレヨレと向かった先は“龍山寺”。

 なんともカラフルですな(苦笑)

 平日だと言うのに、たくさんの人がお参りに。



滝? 門をくぐって右手にある滝。

 水を目の前にしても、ちっとも涼しげに感じないのが
 不思議だ(苦笑)

 なんでかな?



龍山寺 
 物凄い数のお供え物です(汗)

 煙いです・・・。

 暑いです・・・。



龍山寺 

 いくつかの建物(廟?)からなる龍山寺。

 すべての建物に、お線香をかざしながら
 お願い事をしているオニーチャンを発見!

 そういうものなんだろうか?



屋根の上の黒猫 
 ニャンコ発見!

 瓦は熱くないのでしょうか?

 しかも黒猫ちゃんだし(汗)



龍山寺 



 また・・・
 この地に足を運べますように♪







つづく・・・。


この記事のURL | 台湾① | CM(2) | TB(0) | ▲ top
101
- 2007/07/21(Sat) -
旦那クンが会社の人達と九十九里に行きました。
ここ数年、同じ宿に皆で泊まって、海を堪能している模様。
朝6時過ぎに家を出る為、玄関のドアを開けると・・・

  雨・・・。

・・・・・ぷ。

---------・---------・---------

<2007.6.28(星期四):②>

歴史を感じる街並みから、やって来たのは近代的な街並み(笑)

新光三越A4館 
 たくさんの三越が連なるエリア。

 こんなに三越ばっかり必要なのだろうか?(苦笑)

 まぁ、私にはあまり関係の無いエリアなので
 これらの建物を横目にキョロキョロしながら
 前へ進む。



2階連絡通路 
 MRT出口の一番近くにある新光三越A4館↑から
 いくつもの三越とニューヨーク・ニューヨークを
 通って、台北101まで連絡通路で繋がってます。

 この通路の下のエリアではイベントなんかもやるみたい。



料理鼠王 
 途中、映画館もあって、みんなワラワラと並んでた。

 現在、日本でも上映中(?)な、この映画も・・・

   料理鼠王って・・・(苦笑)

 日本の映画は“フラガール”がやってました。



台北101 
 さて、見えてきました、台北101。

 とにかくデカイです(汗)

 なかなか全体像を写す事ができません(涙)

 手すりから身を乗り出し、カメラに収めようとしている
 ジェシーと私・・・怪しいよね(汗)


小心地滑? 
 こちらは通路の床に直接書かれていたもの。

 上に下にと、キョロキョロ忙しいです(笑)



背比べ 
 あー、すんません。

 こんなクダラナイ図を撮るのに必死になってしまいました(汗)

 ちなみに、これにジェシーを加えた3ショットを撮ったりも。
 
 暑さにやられたのか、ちょっとテンション高かったね(苦笑)



チャリンコ専用 


 原チャリ天国(?)な台湾は、チャリンコにも優しいようだ。





台北101ライトアーップ 
 気付けばライトアーップ。

 控えめに節々が赤くなってるでしょ♪(苦笑)

 まだまだ明るい内に撮ったから、ボンヤリね。



ハート♪ 
 今回は、この高い場所にある展望台には登りませんでした。

 まぁ、高い所が得意では無いのもありますが、それ以上に
 苦手なんです・・・エレベータ(汗)

 せっかくなんだから・・・とは思ったものの、やはり
 決心がつきませんでした(苦笑)



その後、駅前の本屋(とは言っても、大きなビルの何フロアにも本が売ってて、それ以外に
カフェやショップが入ってる)へ。
しかし、あまりにも広く、何処にどんな本が置いてあるのやら(汗)
なので、とりあえずカフェに向かう(笑)
そこで、カフェの手前にある、無料で使えるPCを発見!
えぇ勿論、日本語入力は出来ないので、ローマ字打ちで悪戦苦闘(苦笑)

そんな様子を、斜め後方から覗き込む怪しい人影。
日本語ができる台湾人な彼&日本語ができない台湾人な彼のいとこの2人組に話し掛けられる。

日本語が出来る彼の名前はハヤシ君。
いとこな彼の名前はオキナ君。

で、暫し、その場で話をする。
つーか、私はPCと格闘中だっつーの。

一緒に夕飯を食べないかと言われ『何を食べるつもり?』と聞かれたので、四川料理と答えると
『それは台湾の料理じゃないよ』と言われる・・・

  辛いのが食いたいねん!

店の名前を聞かれたから答えると『聞いた事無い。観光客用じゃない?』と・・・

  観光客ですからっ!!!

しかも、辛いのが苦手っつー事で、ジェシーと盛り上がってるし(汗)

火鍋 

 つー事で、落ち着いた先は、これでした。

 えぇ、辛い方で食べてるのは私1人きり(苦笑)




その後、話の流れでCD屋へ。
何が何処に置いてあるのか分からなくて、買いたい物が探せない。
で、ハヤシ君がアーティスト名を聞いてくるんだけど、中国語読みが分からず、なかなか
分かって貰えない(涙)
仕方なく文字で書いたり、ヒントを与えたり(苦笑)
異文化交流って大変(爆)

『明日も暇だから、何処かへ行く?』との言葉に、『旅人は忙しい!』とメアドの交換をして
早々に別れる(苦笑)

で、ホテルに一度戻ってから、行っちゃいましたの、マッサージ(笑)

紅楼劇場 しかし・・・死ぬほど痛かった(涙)
 弱めにやってねって言ってあったのに・・・。
 どーにも我慢できなくて、途中一度だけ『痛いっ!』って
 叫んでみた(爆)
 で、少しだけ弱めになったものの、やはりどんどんと
 強さが増して行く(怒)
 も少し続いたら、ベッドをひっくり返してたトコだね。


北門 マッサージが終わるとスッカリ夜も更け
 MRTも終わっておりました。

 なので、ジェシーと2人、大通り沿いに1駅分歩く。

 途中、何度もタクシーが私達の横をユックリ通り過ぎて
 行きましたが、見えない振り、見えない振り(汗)


つづく・・・。


この記事のURL | 台湾① | CM(6) | TB(0) | ▲ top
言葉の壁
- 2007/07/18(Wed) -
寒い!・・・寒いです横浜(汗)
もう7月も半分以上が過ぎたと言うのに。
まぁ、物凄く暑くても困るんだけど、ちょっと寒すぎじゃないでしょうか?(苦笑)

---------・---------・---------

<2007.6.28(星期四):①>

3日目・・・まずはホテルの並びで腹ごしらえ。

Ikari coffee で、やっちゃった!

 コーヒー屋なのに頼んだのは紅茶(苦笑)

 他にドッグだかトーストだかを頼んだら
 渡されたのが、この円盤みたいなヤツ。



出来たよぉ~♪ 
 光って震えて知らせてくれます。

 かなりの勢いでピカピカ&ブルブルです(爆)

 ちなみに他のcoffee屋でも見かけました。



さて、本日はまずMRTに乗って隣の駅へ。
台湾式のシャンプーにチャレンジ!

台湾シャンプー はぁ~い、注目ぅ~!
 って言っても、このカメラを構えた人がメガネを
 かけてないところじゃないよ(苦笑)
 スタッフのオネーチャンに注目です!
 はい、みんな若くて、こんな格好をしてました(汗)
 で、この子は日本語ができないからか、終始無言で
 ジェスチャーならぬ指差しで私に指示(笑)
 分からないけど中国語で話して欲しかった。
 無言はキツイ(涙)


しかも、よく分からぬうちにアロマを使ったコースになってたみたい。
まぁ、それは金額を最初に確認し忘れた私が悪いので別に構わない。
で、このアロマが3種類くらいあったらしく、ジェシーは“どの香りがいい?”って聞かれた
そーなんだが、私は・・・オネーチャンに勝手に決められてたんだよね。
しかも・・・臭い(涙)
それじゃなくても香りを身にまとう習慣が無いから、どうもこういう香りは苦手(汗)

マッサージは気持ち良かったですよ(笑)
そのかわり泡は、適度に飛び跳ねますので、ご注意ください(爆)

バス停 

 サッパリして、その後、お昼ご飯を食べて
 腹ごなしにテクテク散歩。

 コチラは見づらいけど、バス停です。

 凄く簡素ですな(汗)




迪化街 
 向かった先は問屋街。

 狭い道の両側にびっしりと店が並んでます。

 小雨が降ってて、足場は悪いし、車も通るしで
 上下左右にキョロキョロしっぱなし(苦笑)


迪化街 迪化街 迪化街
迪化街 迪化街 迪化街

乾物屋 
 ココにはね、ドライマンゴーやハーブティーを
 買いに行きました。

 こういう場所に来ると、中国語が話せたら、もっと
 スムーズに、そして楽しく買い物が出来るんだろうなって
 思うね(涙)


乾物屋 だって、私には半斤もしくは1斤単位でしか
 買い物が出来ないんだもの(汗)

 ハーブって軽いから、半斤でも結構な量なのよね。

 大して買い物してないのに、袋いっぱいの荷物を
 抱えて、店を後にする。


花ぁ~。 


 とりあえず、一度荷物を置きにホテルへ戻る。





つづく・・・。


この記事のURL | 台湾① | CM(8) | TB(0) | ▲ top
夜市♪
- 2007/07/16(Mon) -
日本各地で台風の被害が復旧される間も無く、新潟・長野方面で大規模な地震(汗)
新潟は旦那クン母の実家がある場所。
2年前に祖母の葬儀で行った時に、まだまだ地震の爪あとが残ったままだった。
梅雨時期でもあり、台風の影響もどれだけあったのか・・・。
ちょっと心配。
一日も早く、通常の生活に戻れるよう、お祈りします。

---------・---------・---------

<2007.6.27(星期三):⑤>

これで、2日目は終わりですからっ(汗)

青信号① 
 こちら台北の歩行者用の信号機。
 青信号の時間が表示され、カウントダウンしていきます。
 そして、青い人・・・ずっと歩いてます(笑)


     ↓
青信号② 
 で、不思議なのが、この表示される時間。
 いきなり“62”とかから始まったりするのだ!
 なんて切りの悪さ(爆)



赤信号 
 もちろん、赤い人はジッとしてます(笑)
 で、この画像を必死に撮ってたら、通りかかったオジサンが
 “何を撮ってるんだ?”って一緒に覗き込んでた(苦笑)
 ごめんねオジサン、なんでもないんだ(笑)



雨あがる・・・ 

 すっかり雨も上がり、月までコンバンハ。

 さて、夜市へGO!




士林観光夜市 
 凄い人です!
 平日の夜でこんな人出って事は、週末は・・・(汗)

 長蛇の列が出来ていたジャンボフライドチキンの店。
 手にしたオネーチャンが、顔の横にチキンを並べて
 どんだけ大きいか!な写真を撮っていた(笑)


士林観光夜市内部 
 コチラは駅前にある美食廣場。

 平日だったからか、お休み?なエリアが目立って
 ちょっと残念でした。

 食べ物ばかりでなく、ゲームコーナーみたいなエリアも。

 カメさんも釣られてたり(汗)


紅油炒手 で、食べたのは、茹でワンタンのラー油がけ。
 ラー油がけとは言ったものの、こちらのは
 味噌がかかった感じ。
 私は辛いモノを、ジェシーは辛くないモノを。
 葉っぱの下には、茹でワンタンがゴロゴロ♪

  美味ぁっ♪


ジューススタンド で、ノドを潤そうと思うも・・・

 どうよ、この種類の多さ!

 すぐには決められませんからっ(汗)

 しかも、通路を挟んで両側にジュース屋さんが
 あったんだけど、お互いの店のオネーサンが
 店から乗り出して、凄い勢いでお客に迫る(爆)


愛玉ジュース 
 あまりの恐ろしさに、そそくさと頼んだのがコレ。

 ゼリーなのか?ジュースなのか?

 とにかくサッパリ・・・
 できればキンキンに冷えたのが飲みたかった(苦笑)


三兄弟? 
 美食廣場以外にも、この近辺のエリアには
 所構わず屋台が出没。

 但し営業許可の関係か、ちょくちょく屋台の場所を
 変えるので、目印にしちゃダメですよ(苦笑)



noo-no? 
 小さな店が、たぁ~くさん軒を連ねているんだけど
 こんな店を発見!

 どっかで見た字面?(苦笑)



胡椒餅・・・焼く前 
 お次は胡椒餅♪

 しかし、ちょうどこれから焼くところで15分後に
 もう一度来いと言われる。

 仕方なく近所をフラつく。


で、15分後に店に向かうと、すでに行列(汗)
店のオバチャンと目が合うと“出来たよぉ~♪”的な笑顔で迎えられる。
焼き上がって並べられてるモノをカメラで撮っていると、オジサンが“中を撮りなよ”的な
事をジェスチャーで示してくれたので、ご厚意に甘えてパシャリ。
こんな釜↓で焼かれているのだ。

胡椒餅・・・釜の中 見た目は肉まんを焼いたようだが、かなりの
 ボリュームあり。
 外側のパン生地は、ベーグルをカリッと焼いたかの
 ように、ドッシリ&ムッチリ。
 中にはアサツキの入った豚肉に胡椒がたっぷりの餡。
 肉汁たっぷり、火傷に注意!
 これ1つで、かなりのボリューム。


だけど・・・デザートは別腹(爆)

星座占い 

 テーブルの上に置かれていたもの。

 懐かしい!(笑)




フワフワ雪片マンゴー氷 こちらフワフワのカキ氷。

 ミルク入り(?)の氷を削っているのでフワッフワ♪

 ガッついて食べても、頭にキーンと来たりしません。

 不思議♪ステキ♪美味し~♪


あぁ、今日は食った食った(苦笑)


つづく・・・。2日目は終わりだよ(爆)


この記事のURL | 台湾① | CM(6) | TB(0) | ▲ top
猫カフェ♪
- 2007/07/14(Sat) -
2日続けて、口の内側を噛んでしまいました。
昨日はサンドイッチ、今日はオニギリが、赤く染まりました(涙)

4日ぶりに旦那クンに会いました。
元気そうでなにより・・・(爆)

---------・---------・---------

<2007.6.27(星期三):④>

あー、2日目が全然終わりません(汗)
も少しお付き合い下さいな(苦笑)

さて、本来なら、台北で電車からMRTに乗り換えて、キレイな夕陽を見に行く予定でしたが
台北に近づくにつれ、雨足が強くなり・・・なので、行き先を変え、まったりと猫カフェへ。

鳥さん 
 扉を開けると、まず鳥さんがお出迎え・・・

   なんで?

 ココは猫カフェ(苦笑)



で、続いて・・・


ワンコ 
 ワンコがお出迎え・・・

   だから、なんで?

 えぇ、ココは猫カフェ(苦笑)



ラテ 
 一通りお出迎えの儀式が終わり、落ち着いた頃にラテ登場。

 ホッ(笑)




丸まってるニャンコ 
 さて、やっとニャンコ登場(笑)

 この子は最初から最後まで寝てました。

 眩しいのか、手で顔を押さえちゃって(苦笑)



外を見るニャンコ 

 ガラスの扉は曇ってて、外が見えないのに
 ずーっと外の気配を窺う子。


 ゴージャスな毛皮をお召しになってますな。





びっくり顔のニャンコ 

 ずーっとビックリ顔だった子(笑)

 別に怯える事もなく、すりすり寄って来るんだけど
 お顔はビックリ(爆)



美人ニャンコ どの子も可愛かったんだけど、この日、私のハートを
 射止めたのは、この子♪
 おやつの煮干は、くんくん匂いを嗅ぐだけで、お気に
 召さなかったのか、食べて貰えず(涙)

 その代わり、ワンコには、クッキーを手にした途端に 
 赤メガネ☆の周りをグルグルされ(汗)
 私の手ごと食べられちゃいそうな勢いだった。
 ご飯・・・食べてるよね(苦笑)



ジェシーの水を飲むニャンコ 
 で、煮干を、ほぼ1匹で食べたのが←この子。

 イッキに食べてノドが乾いたのか、ジェシーの水を
 がぶがぶ飲む(爆)

 ラテも飲まれるんじゃないかとドキドキ。

 みんな、かなり自由な感じです(笑)



つづく・・・。次で、2日目は終わる予定ですからっ(汗)


この記事のURL | 台湾① | CM(4) | TB(0) | ▲ top
電車に乗る
- 2007/07/12(Thu) -
デジカメに突如エラーメッセージ(汗)
【フォーマットがされてません】と・・・

  困りますからっ!

データが残ってるのに、フォーマットなんて出来ませんからっ!

本体がいけないのか?メディアがいけないのか?
わからないので、ヨド○シへ。

どうやらメディアにゴミ(?)が溜まっていたらしく、フォーマットをかければOKと。
とりあえず・・・とPCにデータを保存しておいて良かった。
危うく台湾の思い出が全部消えちゃうところでした(滝汗)

皆さん・・・フォーマットはこまめにしましょう(苦笑)

---------・---------・---------

<2007.6.27(星期三):③>

雨が降る前に、何とか駅に到着(ほっ)

駅の壁 
 駅舎に入り、時刻表を見る。
 ・・・・・分かるような、分かんないような(汗)
 なので、直接、窓口のオジサンに、台北に戻りたい
 旨を伝えチケットをゲット。
 一応、時刻表で見てて『これかな?』って思っていた 
 電車に乗るようだ(苦笑)


さて、ここで、またもや問題発生。
改札が見当たらない(汗)
仕方なく駅舎を出て、周りをキョロキョロ。
とりあえずホームに行けそうな入口を発見、だが入った途端に凄い砂埃に襲われる(汗)
すぐ横にある階段を工事していたのだ。
しかし、ソコを通らないとホームには行けない模様(涙)
鼻と口を押さえつつ、足早に階段を駆け下りる。

駅の下 
 ボケボケですが、コチラが階段の先にある地下通路。

 蛍光灯も外されていて、壁に立てかけてありました。

 足元も凸凹、かなり怖かったです。



改札 

 地下通路の先にある階段を上ると、やっと改札です。

 凄ぉ~くユルイ感じのオジサンが、凄ぉ~くユルイ
 感じに、切符にハサミを入れてくれます(苦笑)



雨の雫 ホームにはグリーンなエリアがありました。

 色々な花とか、葉っぱとか、サボテンとか・・・。

 電車が来るまで20分ほどあったので
 しばしグリーンエリアを観察(笑)



さて、切符をよくよく見てみると、私とジェシーが乗る車両が違う。
一緒に切符を買ったのに・・・何故?
しかし空いている席があれば、どこに座ってても大丈夫だと聞いていた。
で、その席の切符を持った人が来たら『ごめんね』と言って退けば大丈夫だと(苦笑)

なので、とりあえず2つ並んで空いている席に着く。
そして・・・私、寝る(爆)
きっとジェシーは、眠ってしまった私を横目に『誰かに退けって言われたらどうしよう』って
ドキドキしていたに違いない(苦笑)

電車~♪ 
 まぁ~、そんな心配(?)も何だったのか。

 誰に『どけ!』と言われる事も無く
 無事、台北に到着(笑)

 いぇ~い、電車に乗れたよぉ♪(爆)



つづく・・・。


この記事のURL | 台湾① | CM(6) | TB(0) | ▲ top
天空之城
- 2007/07/10(Tue) -
今週も旦那クンはズーッと名古屋。
お気楽週間(←まぁ、いつもそうだけど・笑)なので、仕事の後にマッサージへ。
癒され気分なところに台湾旅行中の友人から電話がはいる・・・

  凄ぇ~楽しそう。

そっちにいる方が、どんだけ癒されることか・・・とほほ。

---------・---------・---------

<2007.6.27(星期三):②>

テラス:天空之城 
 涼しげなテラス・・・に見えるだけで、暑いし、今後の天候も
 怪しいので、とりあえず室内でランチタイム。

 まずは茶酢↓。優しい甘さが体に染みる。

 スイカ↓。食後に食べたい。

 鶏のスープ↓。こちらも体中に染み渡る優しい味。


茶酢 すいか スープ

雨に煙る街 
 食事が始まった途端、先程のカンカン照りが嘘のように
 激しいスコール。

 雨の中を歩くのは大変だけど、やっぱり雨に煙る町並みは
 味があるね。

 えぇ、あくまでも眺めてるだけだから、そんな事いって
 られるんだけど(苦笑)


チキン ピリ辛ごぼう 鶏と胡瓜の和え物

私の選んだメインはチキン↑。味はテリヤキな感じ。
ピリ辛ごぼう↑・・・これ好きだ(笑)

雨上がりの街 

 で、動くのが辛くなるほど、お腹がいっぱいになった頃
 さっきまでの激しいスコールが嘘のように・・・晴れ。

 山の天気・・・変わりすぎ(汗)

 雨女・ジェシーより、晴れ女・赤メガネ☆に軍配♪




ひっそりな路地 
 メイン通りの賑わいは何処へやら。
 歩けば歩くほど、人影が・・・消え・・・。 
 気が付いたら、バス通りに出たけれど、バス停が見当たらず。
 歩道なんてなく、クネクネな山道で、歩くのも一苦労。
 なんだか雲行きも怪しい(汗)
 つー事で、その先で待ち構えていたタクシーの運ちゃんに
 私達の身を託す(笑)




つづく・・・。

この記事のURL | 台湾① | CM(4) | TB(0) | ▲ top
冒険♪
- 2007/07/07(Sat) -
写真の整理の目処がついたかなぁ~なんて思ってたら、毎月恒例の体調不良週間に突入(涙)
全然up出来てないし・・・とほほ。

---------・---------・---------

<2007.6.27(星期三):①>

さて、冒険だ!(苦笑)
行ける時に行っとけ第二弾。
今日は“九{イ分}”という場所へ行くのだ。

朝ごパーン まずは腹ごしらえ。
 で、オーダーに尻込みするジェシー(笑)
 仕方なく、私から。
 英語で・・・ってクロワッサン&カフェラテを注文しただけ
 なんだけど『日本人ですか?』と・・・バレた(爆)
 そのオネーチャンが少し日本語話せたので、ジェシーに
 『安心して行って来い』と送り出す(笑)


まずは、MRTで【忠孝復興】駅へ。
1番出口から地上に上がったら・・・いきなり目の前にバスが停まっててダーッシュ(汗)
念の為に運転手さんに『九{イ分}?』て言ったら、うなずかれたので安心して席につく。
ホッとしたのも束の間、ジェシーに『お金は?』と言われドキッ!

  忘れてたっ!(爆)

慌てて運転席まで戻って払いました(汗)

7-11 
 町並みを眺めながらバスに揺られる。

 セブンイレブンはたくさんあれど
 なんか、この店、可愛んじゃない?

 柱にもマークなんか入っちゃって。


川ぁ~橋ぃ~ 
 で、だんだんと窓の外の景色に緑が増える。

 で、どんどん山道を登ってく。

 そして・・・バス、揺れすぎ(汗)

 そろそろかなぁ~って頃から、チラチラと窓の外を見て
 バス停をチェック(苦笑)



降りたバス停の横にあった展望台からの景色↓だっ!

海ぃーーーっ! 
 うっほーーー海ぃーーーっ!

 つーか、なんだこのギラギラの太陽。

 ココは、雨の街じゃなかったのか?



爆睡犬 
 展望台の日陰で、爆睡中のワンコ。

 そりゃ、この暑さだもんね(汗)

 キミがグッタリするのも分かるよ(苦笑)



基山街 

 いざ、街の中へ。

 狭い道の両端に、たくさんの店がギッシリ。

 暑い・・・臭い・・・(爆)




ぐるぐるポテチ 
 つーか、何だコレ?

 きっと芋だよな。

 なんだかアーティスティック?

 でも、食べ辛そうだな(苦笑)




ポスト 

 平日にもかかわらず、凄い人(汗)

 これが休日だったら・・・歩くのもままならないのか?




なんとか人波が途切れたところ↓でパシャリ。

豎崎路 
 実は、この階段で、下にいたジェシーを撮ろうとしていた時に
 その横を上がってきたオネーチャンがカメラに気付き、ジェシーの
 斜め後ろでとびきりの笑顔をくれたので、コッソリ一緒に写して
 みました(笑)
 で、オネーチャンにはジェスチャーで『内緒ね♪』って合図を
 送ったら、『OK♪』って返してくれて、凄くオチャメな人だった。

 ジェシーだけが状況を把握できていない感じ?(苦笑)




つづく・・・。


この記事のURL | 台湾① | CM(6) | TB(0) | ▲ top
初上陸♪
- 2007/07/04(Wed) -
スッカリご無沙汰しております、赤メガネ☆です。
無事、台湾から戻ってきて数日が過ぎましたが、いまだ現実世界に戻って来られず(爆)
やっと写真の整理にも目処が立ち(?)徐々にupして行こうかと思っております。
引き続き、ご贔屓にm(__)m

---------・---------・---------

<2007.6.26(星期二)>

今までは、凄く凄くショボかった成田空港第二ターミナル。

成田の喫煙ルーム それが・・・だ・・・

   ピッカピカ!

 ←なんだ、この喫煙ルーム!!!

 以前は、あんなに疎外感タップリのエリアだったのに
 私がタバコを止めた途端にコレだよ・・・。

 まぁ、いいけどさっ。


雨女・ジェシーとの旅行だからか、成田は雨。

雲の上 
 台湾でも、ずっと雨なのかなぁ・・・と不安がよぎる。

 しかし、こんな青空を見ていると、そんな気分も
 どこへやら(苦笑)

 行きの飛行機はモニターが付いておらず、ちょっと
 退屈なのだ。




雨の台北 
 空港では、どんより曇り空だったのに
 台北中心部に向かうにしたがって
 ポツリポツリ・・・。

 空が光ったのは気のせいか?(汗)



ツアーのバスが最初に止まったのが、私達が泊まるホテルと大きな道を挟んで斜め向かい
くらいにあるホテル。
時刻はラッシュ時と言う事で、ココから他の車に振り分けられ、各々ホテルに連れて行かれると
言う事だったのだが、ツアコンのオジサンが私達に一言。
『あなた達のホテルは、ココから地下道を通ってすぐだけど、どうする?』と。
自力で行けと?・・・えぇ行きましたがね(苦笑)

行き帰り以外は、すべてフリーのツアーだったから、自分たち次第で色んな所に行けたり
行けなかったりになる訳で・・・(苦笑)
だから、行ける内に行きたい所へ行っておこうと、向かった先は鼎泰豐。

小籠包:鼎泰豐 空心菜の炒め物:鼎泰豐
えび炒飯:鼎泰豐 酸辣湯:鼎泰豐

早めに行ったから、雨の中、並ばずにすんでラッキー♪
つーか、美味ぇ~よ!

小心地滑 
 で、香港でも良く見かける←コレ。

 台湾のは上部にビニール袋がついてるのだ。

 構内を濡らさないようにって事なのか?

 スーパーやコンビニでは、袋にお金を取るのに
 不思議だ(苦笑)



夜の台北駅 なんだかんだで夜になっても気温は25℃オーバー。

 ジットリと肌に纏わりつく感じ(汗)
 暑い・・・。

 しっかぁ~し、去年の夏の香港に比べれば
 へっちゃらなのだ(爆)



つづく・・・。


この記事のURL | 台湾① | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン |