2008 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2009 01
あい用品
- 2008/12/29(Mon) -
我が家の横には芝畑があります。
ちょっと小高い丘?ってな形状の。
入っちゃだめですよって立札はありますが、ちょいちょいチビッコが遊んでいたり
オジサンがゴルフの練習をしていたり、少年たちが青春していたり(笑)
この間、ゴミ捨てに出たついでに、ついに登ってしまった。
そこから見た朝陽↓。
一番高い位置になるから、素敵な眺めが期待できるかと思ったのだが
垣根に阻まれた(汗)


垣根越しの朝陽


---------・---------・---------


亡くなった祖母の旅立ちに、着物を着せました。

で、ココが赤メガネ☆、腕の見せ所(?)です。

身内のお悔やみ事を経験された事のある方なら、多少なりとも覚えがあると
思われるのですが、こういう時って、ほんの些細な事(本当に本当にちっちゃな事)でも
ゴタゴタしたりするんですよ(汗)

だから、たかだた着物一着を選ぶにしても“地味すぎる”だ“派手すぎる”だと
言われないよう、そして何よりバーチャンが喜んでくれそうな物を頑張って
選ぼうと・・・。

が、しかし、ここで予想外の出来事が!
なんと箪笥一棹が着物関連の物でギッシリ埋め尽くされていた(汗)

着物が好きだとは知っていた。
踊りを習っていたのも知っている。
(とは言っても、市民祭りとか、盆踊りに参加していた感じ)
だけど、20年ほど一緒に暮らしていましたが、バーチャンが着物を着ている姿って
結婚式や葬式や踊りの帰りにバッタリ会って・・・な感じで数える程度。

バーチャン、こんなに持ってるんなら、もっと着ようよ(苦笑)

そして、そんな中から、見覚えのある着物を発見。
従姉の結婚式に着ていたものである。
淡いピンクで、とても嬉しそうにしていたのだ。
これなら文句も言われまい。
可愛いもの好きなバーチャンにピンクはお似合いだ♪


さて、もう一つの問題は残った着物である。
実は、この箪笥以外にも隠されているらしいんだよね(汗)
決して質のいいものって訳でもないだろうし、保存状態がいい訳でもない。

着るにしてもバーチャンのサイズだと、みんなツンツルテンだ(笑)
実際に着る機会もないだろうし。

捨ててしまうくらいなら・・・と、無謀にもリメイクを誓った赤メガネ☆(爆)

まずは、何をするにもキレイにしたい。
どーやら一番無難なのはクリーニング屋でのドライらしいけど、リメイクするのに
どんだけ金かかるんだよって話・・・よって却下。

で、昔の人は水で洗ってたって事で、なるほど!と思うも、それには一度着物を解けと。
着物と糸の縮み方が違うから、変な縮み方をしちゃうらしいんだよね。
出来るかどうかも分からないのに、俄然こういうことに燃える赤メガネ☆。
素直に解き始めました(苦笑)
で、これが気の遠くなる作業でして・・・(汗)
どんだけ縫えば気が済むのさっ!ってくらい、あちこち縫い目だらけなのね、着物って(汗)

やっとの思いで解き終わった着物を洗う。
そんでもって、半乾きの状態でアイロンがけ。
これがまた時間がかかるのなんの(涙)
半乾きなのでダイニングのフローリングの上での作業。

・・・・・寒い・・・・・。

耐えに耐え、なんとか布状になった着物。
しかし・・・幅がない(汗)
わかっていた事ではあるが、思っていた以上に布の幅がないのだ。

さて・・・何が出来上がるのやら・・・乞うご期待?


スポンサーサイト
この記事のURL | 家族 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
聖誕快樂♪
- 2008/12/24(Wed) -
前日との気温差が10度以上。
暑かったり、寒かったり・・・どーにかならんもんかね?(汗)


---------・---------・---------


街はクリスマス一色。
先月からアチコチで出会っていたクリスマスツリーやイルミネーション。
しかし、先月末のドタバタで、すっかりお蔵入り?な状態に。
せっかくなので一部をアーップ!(笑)


横浜シアル 横浜ジョイナス


横浜西口


銀杏とトナカイ 日本大通のボス(笑)


ランドマーク


横浜ルミネ


Merry Christmas ☆彡

今宵ステキな一時をお過し下さい。


この記事のURL | のほほん | CM(4) | TB(0) | ▲ top
夜通し
- 2008/12/21(Sun) -
Happy Birthday to me ! 

 夕飯を食べている時。

 ハッと旦那クンが私に向きなおり・・・

 『誕生日おめでとう(汗)』と・・・

 とりあえず間に合ったね(苦笑)





コチラ↑は、昨日ジェシーと出先で食べた物。
席に運ぶまでに崩れ落ちました(汗)


---------・---------・---------


忘年会の予定が急遽キャンセルされ、ポッカリ予定の空いた昨日。
旦那クンは別口で誘われていた忘年会へ。
なので私はジェシーとお出かけ(笑)

あんなにも休日の渋谷へは近づかないと誓ったはずなのに、またもやノコノコと出向く。
クリスマスも近いからか、いつも以上の人出(汗)
どこもかしこも流れてくるのはクリスマスソング。
心惹かれるものに出会えず、新宿へ移動。
こちらも渋谷に負けず劣らずな人混み。

少しショップを冷やかし、その後、新大久保へ。
ただ駅があまりにも混み合っていたので、歩いて行くことに。

はい、案の定、道に迷い、かなり遠回りをしながら新大久保へ。
今宵は旦那クンも帰って来そうにないので、夜通しで華流なカラオケへ(笑)

明け方の新大久保は・・・
新大久保の明け方
・・・眩しい(驚)

何故こんなに街灯を煌々と輝かせているのか?


帰りの車内からの眺め・・・
一日の始まり:多摩川


眩しい朝陽を見ながら、また1つ年をとったな・・・としみじみ(苦笑)


この記事のURL | 日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
背中で散歩
- 2008/12/12(Fri) -
最近、携帯電話の調子が悪い。
そこで久々にSHOPへ。

・・・・・まるで機能の違いがわからない(汗)

そして・・・・・めちゃくちゃ高い(滝汗)

パンフレットだけ貰って帰って来ました(しょぼ~ん)


---------・---------・---------


健康診断を受けた後。
朝からおなかペコペコで、終わったらガッツリ食ってやる!と息巻いていたのだが
バリウムで膨れたおなかに、すぐ何かを詰め込む事なんて出来ず(汗)

仕事に行かないのに、仕事に行くよりも早い時間に職場のそばにいるって事で
おなかを落ち着かせるかのように散歩に出かけた。

山下公園前 



 この道の左側が、ずーっと山下公園。

 ココはまだ銀杏が色づいたまま。








くじらの背中 
 いつも夜にしか行けない大桟橋。

 天気が良ければ気持がいいんだろうな。

 足元かなりイビツな形状をしています。
 なのに夜間の照明が少ないので
 雰囲気はあるでしょうが
 いつか転ぶんじゃないかと
 常にドキドキします。




窓に映り込むみなとみらい&赤メガネ☆

デッキに描かれた案内① デッキに描かれた案内②


あかいくつ号 
 みなとみらい~山手を走る。

 1回100円と良心的な値段。
 観光用にフリー切符もあるみたいです。

 お時間に余裕のある方は、ノンビリと
 バスの旅はいかがでしょう?




ひとりじめ♪ 
 この場所は、只今開発中のエリアで
 関係者以外は立ち入り禁止。

 私が大桟橋に向かっている途中の店先で
 お昼を食べてたニャンコと思われ。
 誰もいないココで、食後の散歩かな?





たまには明るいうちに散歩するのもいいね(苦笑)


この記事のURL | 日記 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
クラクラ
- 2008/12/09(Tue) -
どーなの、この↓語呂合わせ(汗)

税関の電光掲示板


---------・---------・---------


健康診断に行ってきた。

昔は、意外と嫌いじゃなかった。

でも・・・年を重ねるにしたがって、検査項目が増え、前日からの制限が増え。
まぁ悪い所が見つかったら、そんなこと言ってられないだろうけど、健診はブルーになる。

昨年から旦那クンの会社の保険組合の健康診断を受けている。
昨年は秋頃に受けた。
今年、夏に“健康診断を受けてね”なお知らせが来たので、予約を取ろうとしたら
“予約がいっぱいなんですよね”と言われ、12月上旬になってしまった。
しかも“ごめーん、その日いっぱいだったぁ、他の日にしてくれろぉ”と変更させられたし。

そんな事があったのに、当日、受付に私の名前は無かった・・・。
よくよく届いていた受診票を見ると、最初に予定していた日付が印刷されてた(汗)
確認していなかった私も悪いんでしょうが、どーゆー事?
しかも受付のオジサンは“変更したらしいんですけど”ってどこかに確認を入れてるんだけど
私が変更をお願いしたんじゃなくて、そっちが言ってきたんだってば!(怒)
結局、そのまま受診できたんだけど、何だかスッキリしない。


今回は初めて腹部エコーなるものをしました。
ただ横になっていればいいのかと思っていたら、息を吸ったり吐いたり止めたりを
頻繁にさせられて、いきなり疲れました。


眼圧を測った時。
目の前の枠にアゴを乗せてと言われたんだけど、どう頑張っても位置が低すぎる(汗)
位置を調整し直してアゴを乗せ、オデコを前のバーに付けようとしたら・・・。
係の人が戻していなかった機械にオデコをぶつける(爆)
痛くはなかったのだが、思いもよらなかった事なので、ちょっとビックリしたのと
検眼の担当の看護師さん数人に目撃され『あら可哀想』と苦笑され、かなり恥ずかしかった。


採血の時。
隣に座ったオネーチャン・・・タオルで顔を覆い、自分の腕を見ないようにしている。
赤メガネ☆・・・針を刺すところから、抜くところまで凝視(笑)
隣のオネーチャン・・・どーやら毎回ひっかかってるらしく、今回もやり直しになっていた。
赤メガネ☆・・・昔々『あなた血の出がいいわね』と言われた事ありで、サクッと終了(爆)


婦人科系の問診の時。
このオジーチャン先生の話の長いこと長いこと(汗)
しかも“それは私に言われましても・・・”的な行政への不満などなど(苦笑)
(ちなみに、すべて婦人科系の医療に対する事ではありました)
絶対、看護師さん達も毎回ヤキモキしているに違いない!


今回、久々に胃のレントゲンを撮りました。
“15年ぶりくらい”な事を告げると、『その頃に比べるとかなり美味しくなってますから
バリウム♪』と先生。
・・・・・微妙である。

で、最初に『ちょっと忙しいですよ』って言われたんだけど、何がなのかサッパリわかんないまま
台に乗ったら・・・

  すげー忙しい(汗)

先生の指示で、右を向いたり、左を向いたり。
ここでも息を吸ったり、吐いたり、止めたり。
そして何より、台の上であんなにグルグル横に回転させられるとは(汗)
しかも、その1つ1つの静止時間が短くて“ちゃんと撮れてます?”と思ってしまう。


どの待合室に入っても“気分が悪くなった方はすぐに知らせてね”な貼り紙が。
場所によってはお知らせボタンまであって。
前の晩から飲み食い出来ず、息を吸ったり吐いたり止めたり、グルグル回されたり。
もうクラクラで、危うくボタンを押したい衝動に駆られました(苦笑)

結果も気になるところではありますが、ひとまず健診自体が終わった事にホッ。


この記事のURL | 日記 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
飛べぇ!
- 2008/12/07(Sun) -
今年はかなり呑気に過ごしていたような気がしていたのに、この年末に来て
ドタバタと帳尻合わせのように慌ただしい(汗)
そんな状況なのに、自らの首を絞めるように、色々な事に手を出そうとしている。
だけど、やりたいと思う事が多過ぎて、何から、どーやってやるか?・・・と
考えてるだけで、どんどん時間が過ぎていく(苦笑)


---------・---------・---------


この度の祖母の逝去、最初の知らせは“バーチャンが病院に運ばれたから
すぐに来い!”というものだった。
そこでまず、旦那クンへ連絡を入れ、次に連絡を入れたのがジェシー。
実は2人で台北旅行を計画していたのだ。

仕方がない事とは言え、赤メガネ☆・・・前日キャンセルとなりました(涙)

まぁね、それは本当に仕方のない事ことなんだけれども、台北には行けないは
行けないのに支払はしなくちゃだは、何よりバーチャンとのお別れ・・・。
色んな意味で、痛く、切ないものとなりました。

さて、ここで問題。
赤メガネ☆の場合は、自分自身の問題だから行けないのは仕方のない事であるが
ジェシーはどうする?
彼女は日本でも1人旅をした事がない。
私よりも多く旅に行っているのに、飛行機が苦手。

そんなジェシーに・・・

  ねぇ・・・1人で飛べない?

・・・と奈落の底へ突き落した赤メガネ☆(爆)

出発まで2日、考える時間も与えられず、その場の雰囲気で“YES”と言ってしまったジェシー。
そこからが大変。
YESとは言ったものの、すっかりテンパるジェシー。
だいたい旅行の打ち合わせをしていても、どーせ赤メガネ☆が一緒だからと
いつも右から左へと聞き流し・・・な状態だからね。

だから『何か聞きたい事はある?』な質問に、『私は何処へ行ったらいいですか?』と
トンチンカンな答えが。
心配なので、これだけは!な情報をすべてメールで送る。
そして台湾のハヤシくんに、“とにかくジェシーをヨロシクね”とお願いする。

で、思いっきり楽しんで帰って来たジェシー(笑)
“台湾ならまた1人で行ける”と変な自信がついたらしい(苦笑)
とは言っても、殆ど1人の時間が無かったらしい。
ハヤシくんorハヤシくんの友達が常に付き添ってくれていたそうな。
だから色んな所へ行けた・・・が、しかし、その分、なかなか買い物に時間が取れなかったと。
そんな中でもゲットしてきてくれたモノ達が↓こちら。

台北のかおり

ちなみに“どーしても買ってきて!”とお願いしたのは、いーだ君の新譜のみ。
白花油も買えたら・・・な感じで。
あとはジェシーの判断でございます(笑)

本当に本当に仕方のない事とは言え、大変な迷惑をかけた私に、たくさんのモノを
運んで来てくれてありがとう。

あぁ・・・旅・・・(涙)


この記事のURL | 日記 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
| メイン |