2013 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2014 01
めりくり♪
- 2013/12/24(Tue) -
聖誕節快楽~☆

めりくり♪

いやぁ~寒いっすなぁ~。
皆様お風邪など引きませぬよう、お気を付けあそばせ~♪

―――――――――・―――――――――・―――――――――


最近お散歩した場所のクリスマスなものを・・・。

こちらは↓ミッドタウンのサンタのケーキに齧り付くジェシー(笑)
ジェシー&サンタ
こちらは↓ミッドタウン内のキラキラ~。
東京ミッドタウン

こちらは↓みなとみらいにあるMARK ISのツリー。
MARK IS
たくさんのリボンが飾られてて、一つ一つに願い事が書かれてる。
七夕か?(苦笑)

こちらは↓みなとみらいのツタヤ前のビルにあるツリー&トナカイ。
MMテラス MMテラス

こちらは↓みなとみらいの大塚家具の入ったビルのツリー。
リーフみなとみらい

う~ん、どうやったら綺麗にツリーが撮れるんじゃろうか?

こちらは↓横浜元町のポンパドール。
ポンパドール:横浜元町
こちらは↓横浜元町の霧笛楼。
霧笛楼
こちらは↓元町の裏通りにいたサンタ。
元町

こちらは↓象の鼻から見たみなとみらいの夜景。
象の鼻からのMM

こちらは↓ナビオス横浜。
ナビオス横浜

こちらは↓コスモワールドの隣?敷地内?にできた結婚式場…の入口にあったディスプレイ。
アニヴェルセル

こちらは↓横浜ベイホテル東急のツリー。
横浜ベイホテル東急

こちらは↓赤レンガ倉庫。
赤レンガ倉庫 赤レンガ倉庫
ツリーがキラキラ↓だけど、めちゃくちゃ寒くてねぇ。
赤レンガ倉庫
この日は↓花火のイベントがありました。
赤レンガ倉庫
・・・と言っても120秒だけ!
あっと言う間で↑こんな写真しか撮れなかった(汗)
次は25日に行うらしいので、気になる方は是非(苦笑)


スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
慎吾!!!
- 2013/12/19(Thu) -
寒ぃ~よぉ~。
夕方から降り続く雨は…雪に変わるのだろうか?(汗)


―――――――――・―――――――――・―――――――――


<2013.11.27>


ホテルのチェックアウト時間には遅れてしまったけど、空港には微妙に早く着いてしまって。
さすがに、まだチェックイン出来ないよなぁ~と暫し思案していたら、係りのオバチャンが
話しかけて来てくれた。
けど…英語でね…たはは(汗)
どうやらネットでならチェックインできるよぉ~と言っているようだが、そんなんやった事
ないんだよなぁ~と思ってると、『私に着いて来て!』とPC前まで案内され、ユックリ説明
しながらネット上からチェックインしてくれた。
最初表示された時は、真ん中の列の席だったんだけど『この席でOK? 窓際にする?』と。
勿論、窓際がいい!と言うと『そうよね、窓際がいいわよね』とちょちょいと操作して
『ほら窓際の席を確保できたわ、パーフェクト!』と親指を立てたので、同じく親指を立てながら
『讚!』と言ったら、オバチャンに喜ばれた(笑)

それでも1時間近く中には入れないので、近くを散策。
7-11でさえ↓楽しい♪
オープンちゃん

実は初日に空港のインフォメーションで、市内で使える?Wi-Fiの手続きをしていたんだけど
これが見事に使えなくって。
地下鉄のどこかの駅で一度だけ繋がったんだけど、他は見事にダメ。
それどころか、途中からパスワードを入れろ!となって、パスワードを入れるも『パスワードが
違う!』と弾かれ(涙)
旅行中はホテルのWi-Fiと最終日のカフェでのWi-Fiのみ。
で、何がダメだったのか気になるので、インフォメーションに聞きに行ってみた。
しかし…インフォメーションのオネーサンの前でだと何故かログインできた。
なんで???
取り敢えず空港では空港のWi-Fiが使えたけど、これが途切れ途切れ(汗)

帰国後に他の友達に聞いてみた所、やはり市内のfree Wi-Fiは繋がらないよう。
地下鉄などのfree Wi-Fiの看板の付近とかじゃないとダメみたい。


2階へ向かうと、数十人の女性がお出迎え。
何事?と思ったら、香取○吾を待ってる皆さんだった。
どうやら、おじゃマップで台湾に来ていたらしい。
暫し皆さんに混ざって待ってみるも、やってくる気配なし。
初めての松山空港、散策もしたいので、出国審査へ。

中で待っていると、スタッフ?セキュリティー?の男性7~8人に囲まれて慎吾登場。
サングラスかけてたけど楽しそうに話しながら。
最初、ジェシーと2人でカメラ構えてたんだけど、先頭にいたマネージャーらしき男性に
身振りで制され、2人で手を振ったら、慎吾…振り返してくれました。
慎吾…いい奴です!

やっと周りを散策できます(苦笑)
エリア毎にコンセプトの違った↓ソファーがいちいち可愛い♪
松山空港
松山空港
松山空港

飛行機の到着が遅れたとかで、搭乗が30分ずれました。
帰りも↓キティだよ。
キティジェット
相変わらず日本語で話しかけては貰えません(苦笑)

行きは気づきませんでしたが↓こんなところもキティでした。
キティ

旅行から時間が経ち過ぎてて、帰りの飛行機の中の記憶がない(汗)
空

今回は行きも帰りも離着陸がとてもスムーズだった気がします。
EVA AIRさんありがとう。
(台北上空は雲が多くちょっと揺れた記憶が…)
そして帰りの飛行時間が2時間19分…早すぎじゃねぇ?

羽田空港
空港でちょっと休憩してから帰ったけど…やっぱ羽田からだと早いねぇ♪楽だねぇ♪

あぁ~今回も本当に楽しかったなぁ。
色んなもん食べたし、色んなとこ行ったし…だけど、やり残した事がまだまだたくさーん!
また行くぞぉーっ!
今回もご一緒して下さったジェシーさん…真的謝謝でーす!


終わり。


この記事のURL | 台湾③ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
時間!
- 2013/12/18(Wed) -
ワンピース買っちゃった♪
だって…半額だったんだもん。
実は、それ買う前に別のワンピース買ってたんだけどね。
半額だったんだもん…買うよね? ね? ね?(汗)


―――――――――・―――――――――・―――――――――


<2013.11.27>


とほほーん、ついに最終日だよぉ(涙)

こちら↓ウェルカムフルーツ。
ウェルカムフルーツ

食べずに放っておいたら・・・










こんなん↓なりました(汗)
ウェルカムフルーツ

朝食はホテルのそばにある↓ここへ。
KOHI
ここは盧廣仲のお気に入りのカフェ。
壁に彼のサインが書いてあったよ。
お店のオネーサンがカタコトですが日本語を話せます。
お勉強中なんだって。
ま、私には日本語を話してくれませんでしたけど(苦笑)
こんなん↓食べました。
KOHI
これで200円くらい?
Wi-Fiも飛んでます。
オネーサンに言えばパスワード教えてくれるよ♪
うちの近所にあったら入り浸るな(笑)
食事もほぼ終わった頃にね、オネーサンがやって来て…
『私の日本語が上手じゃなくうまく接客が出来なかったから…』とサービスで
ポテトフライを出してくれた。
いやいや、日本語で対応してくれてジェシーは大助かりだったよ。
(私は日本語で話して貰ってないけど・苦笑)

とにかく可愛らしいオネーサンでした。

チェックアウトまで1時間半…中途半端に余った時間をどうするか?って
特に考えつかず、早めに空港にでも行って、探検でもするか?とホテルに
戻ってきて…これ↓
美容院
そーだよ、ホテルの目の前ってば美容院じゃない!
って事で、ヘッド・マッサージして貰ったん♪
がっちりデコルテ周りもマッサージしてくれて、チョー気持ち良かったぁ…って
時計見たらチェックアウト時間過ぎてるしー!
なんで?
美容院のオネーチャンにすぐ戻るから!と身振り手振りで伝え、急いでホテルへ。
で、ホテルのオネーサンに、今目の前の美容院にいてね…もう終わるから…と
アタフタしながら伝えるとチェックアウト時間の1時間後までなら大丈夫よ~と。
ホッとしながら美容院に戻ると、『???』って顔をしたジェシーが(苦笑)
時間も気にせず寛いじゃって…君は幸せだな(爆)

さて、荷物をまとめて空港へGO!


続く・・・


この記事のURL | 台湾③ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
廟口夜市
- 2013/12/17(Tue) -
ここのところ女子会?続き(←女子会て・笑)
メンツは私とジェシーと…久々(ちょい久)なお友達で、何故か毎回3人。
美味しいもの食べて、いっぱい笑って、楽しい年末だなぁ…やらなきゃいけない事が
たくさんあるのになぁ(汗)


―――――――――・―――――――――・―――――――――


<2013.11.26>


九份から基隆までバス移動。
で、ここまではバスやら電車やらの事をチェックしていたんだけど基隆まで及び
基隆からの事はノーチェック。
一度基隆へ行った事のあるジェシーにバトンタッチ(笑)
少しでも状況を把握するため、一番前の席に座る。

反対側の一番前にはカップルが。
彼氏の方が、途中からバスの運転手さんに話しかけているんだが、どうやら
廟口夜市に行くには、どのバス停で降りればいいのか?と聞いているよう。
この時点でチョー耳ダンボ(爆)
本来なら終点の基隆駅?まで行く予定だったのに、突如、途中のバス停で
そのカップルが、運転手さんに『ここだよ』的な事を言われ降りようと…。
慌てて一緒に降りちゃった(笑)

で、ココドコだ?的な(汗)

ジェシーの微妙な感?で↓夜市に辿り着く。
廟口夜市

平日なのに凄い混んでた(汗)

夕飯はコブタおすすめの↓これ。
天一香
他のところの魯肉飯に比べると、マイルドな味わい。
八角とかが苦手な人にはいい感じ?かしら。
ワタシ的には、もっとパンチが効いててもいい感じだが(苦笑)
つーか、店のオバチャン…私らの語学力などお構いなしにガンガン話してくるし(汗)

初日のキウイジュースに味をしめ、ここでも↓キウイジュースを。
奇異果汁
うーん、個人的には初日の店の勝ち。
つーか、どうして、どこもかしこもドリンクの量が半端ないのか(汗)

いやぁ~ついに買っちゃったよ↓カットフルーツ。
水果
重さで金額が決まるようだったんだけど、良くわからんし、適当に食べたい果物を
指差して(オヤジがじゃんじゃん入れようとするのを必死に止めて)買いました。
蓮霧2かけ&グアバ2かけ&パイナップル4かけくらいで150円くらい。

蓮霧…初めて食べた。
チョー瑞々しい梨?って感じ…美味い♪
グアバ…初めて食べた。
いや、正確には生で初めて食べた。
ジュースだの加工品だの?では口にしたことがあったけど。
まだ熟す前だったようで、チョー固かった。
で、後味に花っぽい?癖のある味が…って花を食べたことなんてあんまないんで
そんなイメージっつうの?…ちょっと苦手。
パイナップル…歯が痛くなるかと思うくらい甘かった!
こんな甘いパイナップル初めて食べたかも。

さてさて、ホテルに戻ります。
しっか~し、バス停が見当たら~ん!(汗)
いや、バス停はたくさんあるんだけど、どれも市内?を走るバスのようで。

取り敢えず↓これに向かって歩いて行くと、基隆駅があります。
基隆
駅に向かって左手のアーケード?建物?の奥に長距離のバス停がありました。
暫くするとバスが到着。
先に乗り込んだジェシーが悠遊カードをかざす。
続いて乗り込む私。
しかし悠遊カードに残高が少なかったので、普通にお金を払おうと思ったのに
運転手のオッチャンが『早くカードをかざせ』と急かすので仕方なくかざしたら
やっぱり足りなくて機械に『足りませんよ!』って言われちゃったよね(汗)
そしたらオッチャンがどこまで行くんだ…と。
中崙て告げたら『えーっと、いくらだ?ちょっと待ってな…50元だ』的な(苦笑)
で、お金払ったら↓これ渡された。
バスのチケット
どこだよ、ここ!(汗)
いやいや、このオッチャンが飛ばす飛ばす。
車線を右に左に移動して、次々に前の車を抜き去る。
まぁ危ない運転て感じはそれ程しなかったけど、やはり恐ろしや(汗)



6日目に続く・・・


この記事のURL | 台湾③ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
九份
- 2013/12/16(Mon) -
たける…かっけ~なぁ~♪
(最近、映画の番宣でよく見かけたもので・苦笑)


―――――――――・―――――――――・―――――――――


<2013.11.26>


またまたバスに乗り込み九份へ。
平日でも混んでるねぇ(汗)

で、いきなり見つけた↓これ(苦笑)
グルーミー

今回は九份茶坊でお茶してみました。
九份茶坊 九份茶坊
テラス席にしましたが、目の前に↑熱源があったので、それほど寒くもなく。
最初の1杯は、お店の方が入れ方を伝授しつつ入れてくれます。
その後は自分たちで…。
烏龍茶のチーズケーキも頂きました。
九份茶坊 九份茶坊
店内も↓素敵が満載です♪
九份茶坊
余った茶葉はお持ち帰り出来ます。
つーか、も少し茶葉少なくして、も少しお安くなると…ごにょごにょ(汗)


奥のテラスからは↓夕闇のこんな景色が。
九份
暫くすると↓こんな景色に。
九份

遠くの灯りで↓玉ボケを写してみましたん♪
九份

私達が座った場所から↓見えた景色。
九份

強い灯りが多くて↓提灯の温かみが上手く写せない(涙)←言い訳?(苦笑)
九份

また昼間に来て、のんびり散策したいなぁ~。

さてさて、まだまだ移動は続く。
またもやバスに乗って基隆へ。


続く・・・


この記事のURL | 台湾③ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
金瓜石
- 2013/12/15(Sun) -
あらら?
もしかして12月も折り返し地点?
今年もあと2週間ほど?
なんてことーーーっ!


―――――――――・―――――――――・―――――――――


<2013.11.26>


瑞芳に戻り、駅前のバス停に並ぶ。
暫くすると、後ろに並んでいたオジサンが話しかけてきた。
しかも台湾語で(汗)
で、日本人だから(わからない)と言うと『ワタシモニホンジンヨ』と…へ?
このオジサンね、日系ブラジル人なんだって。
今は千葉に住んでて、一緒にいるオジサンがブラジルから遊びに来たから一緒に
台湾へ旅行に来たんだって。
つーか、どーして(オジサン2人、オバサン2人)みんな台湾語ベラベラなのよ!

バスに乗って向かった先は黄金博物館
今回ね、このバスでね、カードをかざすタイミングが分からなくてね。
乗る時なのか、降りる時なのか、どちらの時もなのか。
乗る時、降りる時、どちらも運転手さんの様子を伺いながら確認するといいかもね。


これ↓これ。
四連棟
台湾ドラマ【ホントの恋の見つけかた】のコブタが演じた泰朗の家。
時間がかかりそうだったので、中は見なかったけど(苦笑)

こんな↓オブジェ?もあります。
トロッコ

路地では↓写真を撮ってたよ。花嫁さん寒そ~(汗)
お幸せに~♪

この施設の中に↓郵便局があって、そこにあったポスト。
ポスト

こんな↓看板もあります…気を付けて!
小心!

若干霞んではおりますが↓景色も素敵です。
すすき

頑張って↓こんなん撮ってみました。
川

こんな可愛いものも↓発見~。
ふくろう

ここだけで1日過ごせそうなくらい見所満載?な感じ。
次は、もっと時間に余裕を持って行きたいなぁ。


続く・・・


この記事のURL | 台湾③ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
指南?
- 2013/12/14(Sat) -
手のガサガサが全然改善できなーい(涙)
ま、手だけじゃないんだけどね、ガサガサなの(汗)


―――――――――・―――――――――・―――――――――


<2013.11.26>


お腹が空いたぁ~って事で、駅の向こう側へ。
駅前のご飯屋さんで↓こんなん食べました。
麺 麺
左はジェシーが頼んで甘辛ダレの乾麺。
右は私の頼んだ麺。
チョー優しい味…ちょっと薄味すぎでは?的な一歩手前。
店にあった豆板醤的なモノを入れ、美味しく頂きました♪
ここのオヤジがね、超おもしろい(笑)
麺を運んで来て、まず麺の写真を撮れと。
次に、その麺の器を顔のそばに掲げて写真を撮れと。
次に、麺の香りを嗅げと。
で、よく混ぜて食え!と
それだけ言って爽やかに何処かへ消えてった(爆)


その後、そばにあるインフォメーションへ…って↓なんじゃこりゃ?
猫オブジェ

こちらにも↓ネコ満載♪
ネコ ネコ

そして↓ワンコも♪
ワンコ

こんなん↓撮りたくて、フェンス越しにネコと格闘(笑)
ネコ
そんな私…傍から見たら怪しいよね(苦笑)

さてさて、今日は行くトコ満載だから、チャッチャと移動です。
ここでは窓口で切符を買いました。
口頭で行き先と枚数を伝えてみましたが、一応通じたようです(苦笑)
窓口のオジサンが切符に↓ホームの番号を書いてくれました。

切符

ホームからの景色だけで、楽しめるのだ。
候硐站

貨物列車?も↓なんだか可愛くて。
貨物列車?

特急列車?に乗って↓花連とか行ってみたいなぁ~。
特急列車?

で、こんな電車に乗って↓瑞芳へ(だぶん、これに乗ったはず…)
電車


続く・・・


この記事のURL | 台湾③ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ネコ!!!
- 2013/12/13(Fri) -
チケットきたーーーっ!
五月天チケ
楽しみだにゃ~♪


―――――――――・―――――――――・―――――――――


<2013.11.26>


すでに駅の構内から猫がイパーイ!イパーイ!
駅から長い長い通路を通って、山側の村へ。
ほんの一部を↓どぞ♪
ネコ ネコ
ネコ 足跡
ネコ ネコ
ネコ ネコ
ネコ ネコ

もうね、わらわらいるのよ猫が。
楽しくって、階段や坂道を上ったり下ったり…写真撮りまくり(笑)
階段や坂道の途中にカフェ?や店があったりするんだけど、そんなんに混ざって
普通の民家もあります。
あんまり区別がつきません(汗)
失礼に当たらないよう時々キョドキョドしてしまいました(苦笑)
あと基本、山なんで虫がね…気をつけましょう。


猫だけでなく↓ワンコもちょいちょいいます。
ワンコ
どの子もおとなしいんだよね。

この写真が↓ネコ村で撮った写真の中でのお気に入り♪
ネコ
ペローンて…激写です(笑)

遠くには↓廃墟?やら端やら。
廃墟? 廃墟?と橋
時間があれば、じっくり見てみたかったです。

駅には↓こんなものが。
ネコ ポスト


続く・・・


この記事のURL | 台湾③ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
遅れ?
- 2013/12/12(Thu) -
台湾版の【美男<イケメン>ですね】…吹き替えってだけで萎える(涙)
字幕にしてよぉーーーっ!


―――――――――・―――――――――・―――――――――


<2013.11.26>


さてさて、今日は北?東?へ向かうよ。
まずはバスで瑞芳へ。
忠孝復興から出てるバスがホテルの側のバス停を通るってんで、そこから乗る事に。
暫くしてバスがやって来た…が、人がいっぱーい(汗)
取り敢えず座れたけど、ジェシーとは別々の席。
近くから乗れたのは楽だったけど、座れない場合もあるかも?だから、始発のバス停から
乗るのが安全かもね。

知らないニーチャンの隣で、しかも途中で降りなきゃなのに、途中まで爆睡(苦笑)
気がついたら、バスはスッカリ郊外を走っていたよ。
途中で…と言っても、瑞芳の駅だから誰かしら降りるだろうと…と思っていたのに
誰も降りなくて…気づいたら目の前が瑞芳駅…慌ててブザーを押すも間に合わず。
一つ先のバス停で降りました(涙)
瑞芳站
こうやって撮ると↓構内もなんだか可愛い?
駅構内

窓口で切符を買うつもりだったんだけど、ちょっと並んでて、しかも時刻表を見たら
もうすぐ電車が来るじゃなーい!
って事で、券売機で買ってみました。
で、ホームへダッシュ!
階段を駆け下り、通路を抜け、階段を駆け上ると…線路を挟んで駅の反対側だった!
なんでーーーっ?
前回来た時とは作りが変わっていたようで…なんてこったい。
急いで戻ってみると、なんて事はない、切符を買った場所のすぐ横からホームへの
階段に行けるのだった(涙)
アタフタをホームへ向かうと、電車の影も形もなし。
あちゃ~電車行っちゃったの?とホームで暫しボーゼン。
で、電光掲示板をよくよく見ると私達が乗るつもりだった電車の横に【晩3分鐘】との
表示が…ん?3分遅れって事か?
無事電車に乗れました(笑)
切符 電車

この日まず向かったのが、候硐…ネコ村と呼ばれる場所だ。(→こんなとこ

駅のホームには↓猫のオブジェや足跡が。
候硐站

こんな↓通路を抜けると、そこには…
候硐站


※明日はネコがいっぱいだよぉ~!※


続く・・・


この記事のURL | 台湾③ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
胡椒蝦!
- 2013/12/11(Wed) -
あぁ…お肌カッサカサ(涙)


―――――――――・―――――――――・―――――――――


<2013.11.25>


マンゴーのカキ氷を食べて、冷え切った体を抱えながら、向かった先は永康街。
小南門線で中正紀念堂へ、信義線に乗り換え東門へ。
東門で降りるの初めて。


で、ここで↓これゲット。
蔥抓餅
2~30人くらい並んでたかなぁ。
これ美味しい~♪
フワフワでウマウマ…これで約100円!
横浜あたりで食べられるんだったら、毎日通っちゃうよ(笑)

すぐそばの店で↓ティーラテを。
ティーラテ
ホットを頼んだのに、プラスチックのカップを用意したから、思わずホットだよ!と
身振り手振りカタコトで訴えるも…『はぁ? Mサイズしかないわよ!』と伝わらず。
結局ね、このプラスチックのカップにホットのドリンクも入れるのでした。
つーか、熱いんじゃね?と思ったら…ぬるかった(涙)
ちなみにジェシーのは熱かったらしく、暫く飲むのに格闘してたよ(苦笑)

で、お散歩がてらフラフラと歩く。
こちら↓道端に止まってた白バイ。
白バイ
いくら警察署の前だからって、この道端に止まってるのが、いつも不思議に思う。
師大夜市の方に向かって歩いてるつもりが、気がついたら台大まで来ちゃった。
地図も見ないで歩くから、こんな事になるんだな(汗)

まだ腹ペコって状態では無かったけど、取り敢えず夕飯候補のここへ向かう。
私達が行ったのは基隆路店。
公館から新店線で古亭まで行き、中和新蘆線に乗り換え忠孝新生へ、そこで
板南線に乗り換え市政府へ。
実は中和新蘆線に乗ったのも初めて。

ここは↓少し前に、五月天がロンブー淳と行った店。

百家班
早めの時間に行ったから大丈夫だったけど、予約して行った方がいいかも?な店。
『予約してる?』って最初に聞かれたし。

ジェシーが飲んでみたいってんで↓頼んだパイナップル味のビール。
台湾ビール:パイナップル味
あたしゃ~ちょびっと口をつけるのみ。
う~ん…後味がパイナップル?的な。

これこれ↓胡椒蝦!
胡椒蝦
驚く程に胡椒がこびりついてる(汗)
うまーっ、うまーっ♪
直に胡椒!って感じだから、半端なくスパイシーですが、うまーっ♪

それ以外に、空芯菜の炒め物と素麺の油炒め?を頼みました。
空芯菜の炒め 素麺の油炒め?

人数が多ければ、違った蝦の料理も食べてみたいところですが…残念。

その後、地下鉄でホテル最寄り駅まで戻り、近くのドラッグストア&スーパーで
お買い物~。


5日目に続く…


この記事のURL | 台湾③ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
五月天!
- 2013/12/10(Tue) -
久々にカーチャンから電話が。
暫く前にトーチャンが帯状疱疹になって今も大変だとか、自分も弟も風邪を
引いてるだとか、伯母が手術をしただとか…そんな事ばかりひたすら話して
『こっちは大丈夫だから、気にしなくて大丈夫だから、じゃーね』と。
・・・気にしろって事?


―――――――――・―――――――――・―――――――――


<2013.11.25>


一度ホテルに戻った後向かった先は…↓
西門紅楼
台湾に来てから知った五月天のイベントに行ってみたよ。
ちなみに、南京東路→大安→中正紀念堂→西門とメトロで移動。
大安からは前日に開通した信義線に乗った。
やはり路線から路線への移動はちょっと歩くね(苦笑)
中正紀念堂からは小南門線に乗った。
これも初めての路線だったわ。


2時間くらい前?に到着すると、50人くらい(だったかなぁ~?)のファンがいた。
ただ、周りに関係者がたくさんいて、勝手に並んで構わないのか?どうなのか?
で、そばにいたスタッフのオネーチャンに並んでいいの?って聞いたら…
『(五月天のイベントだけど)五月天は知ってる?』と。
知ってると答えると…アンケートに答えてくれれば参加可能だとアンケート用紙を渡される。
内容は『今やらなければ一生できないことは? &その理由は?』的なもの。
日本語でも悩むところなのに中国語…。
日本人でも、そこはスルーさせてくれないのね(涙)
超適当に書いて回収ボックスへ。

思ったより人が少ないなぁ~って思ってたけど、時間が近づくにつれ、後ろに多くの人が。
で、時間になると、司会のオネーサン登場。
オープニングアクト的なバスケットボールを使ってパフォーマンスする集団が出てきたり
偉い人の話があったり…の後に五月天登場!

阿信 怪獸
瑪莎 石頭&冠佑
インタビューがあったり、アンケートを五月天に選ばれるとプレゼント!があったり
フォトセッションがあったり…狭い舞台上で大忙し(苦笑)
五月天
来年1月にZEPPで会おうね♪

そのあと向かったのはここ
この時期でもマンゴーを食べさせてくれるお店だからね。
店に入ろうとしていたら、従業員ではない、通りすがり?ご近所?なオバチャンが
日本語で『ここのカキ氷は美味しいよ』的な事を言いながら、オーダーしてくれた。
オバチャンありがとう(苦笑)
芒果恰恰
うん美味しい♪
でも量が多くて、凍えるかと思ったよね(汗)
前日の暑さはなんだったんだ?ってくらい、この日は寒かった。
なのに『テラスでも食べられるよ』なんてオバチャン…無理だからっ!
あと、お店のオネーチャンと私達の通訳をしてくれたオバチャン。
だんだんとゴッチャになってきたのか、途中でオネーチャンに日本語で話しかけてた。
可愛いったら(笑)



続く・・・


この記事のURL | 台湾③ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
りんご♪
- 2013/12/09(Mon) -
今日は台湾珍道中記お休みです。


―――――――――・―――――――――・―――――――――


土曜日…りんごのうかの少女を観て来ました。
レイトショーなのに朝10時からチケット発売って(汗)
さすがに一人で半日も渋谷で時間を潰すのは…って事で、そわそわしながら
夕方辺りに出かけました…が…
チケげっと!
ゲットです♪

それでも映画まで4時間ほどあったので、男糸見て来た。
男糸
こんな人達が↓モデルとなった作品が飾られてました。
男糸リスト

入場時間の30分くらい前に会場に行ったら、狭いロビーに沢山の人!
りんごのうかの少女
前から数列目の端っこゲット。
そのあと、『隣空いてますか?』と隣の空席に座ろうとした女性。
空いてると言うと『(端っこじゃなくて)そっちに座らなくていいんですか?』と。
そんな事言われたの初めてなんだけど。
つーか、隣の席の方が良ければ、最初から詰めて座ってますが。
で、隣に座った彼女。
『両隣に人がいると気になるから(端っこに座るのですか)?』
『私も気になる方なんですよね』と…じゃあ、私が端っこに座る気持ちが分かっても
いーんじゃねーの?
ま、それ以外に、舞台挨拶の登壇者が横を通るんじゃね?って事もあってだけど。

で、カメラを出して舞台を撮ってたら『(この後)写真撮ってもいいんですか?』
『こういうのにあまり参加したことなくて…』
『前に一度行った時はダメだったし…』と彼女。
『通常はダメな事が多いですけど、その時によってですが、時間を決めてOKが出る時も
あるんで…』と伝えると『よく(舞台挨拶つきの上映に)来るんですか?』などなど
質問攻め(汗)


時間になり上映前に舞台挨拶。
横浜聡子監督・永瀬正敏氏・工藤夕貴さんが登壇。
舞台挨拶の模様はこんな感じ
永瀬氏…風邪ひいた?
なんか鼻声だったような…。
でね、最初から最後まで、撮影禁止的なアナウンスが無かったんだよね。
だから、こそっと撮れそうだったんだけど…私が撮り始めたら、それが隣の彼女への
OKサイン的になったら嫌だな…って思って撮れなかった(くすん)

で、登壇者が退場する時に、斜め前にいたお姉様方が永瀬氏に握手を求めて応じた訳。
えぇ、勿論、握手して頂きましたとも♪
ここでね、永瀬氏と握手し終わった時に、後ろにいた工藤さんと目が合っちゃって…
握手して貰っていいもんだか?どうなんだか?わからなくて気まずかった(汗)


さて、映画ですが…面白かったです。
可愛かったり、切なかったり。
で、永瀬氏が『前半でエッ?ってビックリする』って言ってたんだけど…
本当にびっくりした(笑)
マジかっ!
気になる方は是非劇場で!(爆)
隣の彼女…前半から寝てたよね(呆)
前後左右に頭がカックンカックンしちゃってさ。
そんな眠気を誘うような静か~な映画でもないんだよ。
つーかさ、40分ほどのショートムービーなんだから起きてようよ!

ちなみに、この映画、全編津軽弁です。
半分くらいしか聞き取れてないかな?
雰囲気で!と言った感じ。
字幕…つきませんかね?(苦笑)

こちら↓入場時に貰った弘前産のりんご♪
弘前のりんご♪

相変わらず忙しそうな永瀬氏。
この日の昼間?は函館で、海象さんと海鮮丼を食べてたらしい(苦笑)
体調に気を付けて下さいね。
また近い内にお会いできますように♪


この記事のURL | 映画・音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
蝦巻!
- 2013/12/08(Sun) -
年末の大掃除どころじゃなく、まだ、旅の片付けさえやっとらん!
写真の整理もしなきゃ!
あーーーうーーー。


―――――――――・―――――――――・―――――――――


<2013.11.25>


今日は朝からバス移動。
昨日、降ろして貰えなかったバス停からバスに乗り込み、迪化街へ。
つーかさ、目的のバス停近くで、電光掲示板に表示が出なくなり、アナウンスも無く
結局1つ乗り越した(涙)
やっぱりバスは楽ちんだけど、ドキドキだ(苦笑)
つーかさ、道路がアチコチ工事中で凸凹なのもあると思うんだけど、そんな道でも
爆走するからバウンドしまくりで、ちょっと気持ち悪くなった(汗)


まず向かった先は↓こちら
金仙魚丸
前回の台湾旅行では魯肉飯に蝦巻と野菜が乗っかったドンブリを食べたんだけど
たいして大きくない器な割には超お腹いっぱいになっちゃったんだよね。
で、暫く何をするにも苦しくて(汗)
なので、今回は↓こんなオーダーにしてみました。
金仙魚丸
美味いっ♪
やっぱ美味いな、ここの蝦巻♪
2人で約500円…安っ!
今回は前回と違って、中のテーブルで食べました(笑)

昨日が唯一の雨…って思ってたけど、この日の午前中もポツポツ降ってたな。
傘をさす程じゃなかったけど。
つーか、今回、傘持って行かなかったんだった(爆)


すぐ近くの郵便局前に止まってた↓車。
郵便局の車
可愛い~♪
横っ面がボコボコだったけど(ひぃっ!)

で、ジェシーが高雄の子に手紙出すってんで、郵便局の中へ。
郵便局の中のポスト
どれも↑これも↓可愛い♪
郵便局にあったもの

さぁ、お買い物だん。
迪化街

毎度寄ってるお店に行ったのだけど…お店…縮小した?(汗)
ここでは、ドライマンゴー&ブルーベリー茶(だったかな?)を半斤ずつ購入。
今回、クコの実を買おうと思ってたんだけど、この店では既にパックされた
量の多いものしか見かけなかったので、別の店へ。
で、別の店で、クコの実を指して『いくらですか?』と聞いたら、1斤160元だと。
『半斤くださいな』って言ったら、店のオネーサンが『半斤ね』と言いながら計量。
500元札を出したら、おつりが340元だった。
・・・ん?
なんか変じゃね?と思いながら、ゆっくり店を離れながら、頭の中でグルグル考える。
1斤160元て言ったよね?
で、半斤くれって言ったよね?
オネーサン『半斤』て復唱したよね?
なんでおつりが340元なん?
て事で、お店に戻り…『これ1斤?』て聞いたら、オネーサンたら、もう1斤分を
計量しようと…通じてませんがな。
そこに少し日本語の出来るオニーサン登場。
『半斤て言ったんだけど、これって半斤なの?』って聞いたら、1斤だと…なんで?
無事?半斤にして貰って、差額のおつりも返して貰いました。
まあね、大した金額じゃあないけどさ…つーか、試しで買いたかったのよ、クコの実。
半斤だって多いなって思ってたくらいだったからさ。

その後、ここでパイナップルケーキとマントウを買い、バスに乗り込み、荷物を置きに
一度ホテルへ。
なんとホテルのすぐそばに金仙魚丸の支店?があったよ。
この日まで気づかなかったなんて…なんてこったい。



続く・・・


この記事のURL | 台湾③ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
酸辣湯!
- 2013/12/07(Sat) -
年賀状…やっぱ書くべきよねぇ?
はぁ。


―――――――――・―――――――――・―――――――――


<2013・11・24>


嘉義から戻ると…台北は小雨。
旅行中、唯一の雨。

そんな中、向かったのは↓ココ
明月湯包
思った以上に店内こじんまり(汗)
小さなテーブルが5つくらいかな。
なのに3テーブルが日本人旅行者という(汗)
近くにある支店の方は広いみたい。

小籠包↓と焼き餃子。
小籠包 鍋貼
小籠包は優しいお味。
焼き餃子は羽根つき~…なんだけど、この羽根が結構しっかりしてて
ガッツリ油を吸っちゃってて、ちょっと油っぽかったのが残念。

ハマグリと瓜の蒸し物?と↓酸辣湯。
ハマグリと瓜の蒸し物? 酸辣湯
蒸し物がこれまた優しいお味…てか、かなり薄味?
そんな中、酸辣湯が超パンチの効いたお味…美味い♪

満たされたお腹を抱えながら、ふらふら歩いていたら↓夜市みっけ♪
臨江街夜市 臨江街夜市
美味しそうなモノはたくさんあるが、食べたばっかりだし…とキョロキョロしてたら
文房具屋さん?ハッケーン!
台湾の文房具屋さんて、本屋さん同様、楽し~い場所なのだ♪
キャッキャしながら買い漁る(爆)
どれくらいの時間をココで過ごしたのだろうか…(汗)

近くで飲み物を買って、駅の方へ歩く。
と、ここで…もしかしたらバスでサクッと帰れるんじゃね?と思いつき、近くのバス停で
行き先をチェック!
取り敢えずホテルのそばを通る路線が2~3あるみたい。
で、やって来たバスに↓乗車。
公車
なんか可愛い♪

つーかさぁ、台湾のバスって基本的に爆走系じゃない?
車内アナウンスや電光掲示板に次のバス停の名前が出た時には、既にそのバス停を
通り過ぎてる?くらいな状態だったりしない?
この時も頑張ってチェックしてたのに、降りますボタンを押した時に微妙な位置に
バスが差し掛かってたのか…スルーされたよね(汗)
で、次のバス停で下ろされた。
まぁ近いから良かったけどさ。



4日目に続く・・・


この記事のURL | 台湾③ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
簽唱會~♪
- 2013/12/06(Fri) -
歯医者…やだな(涙)


―――――――――・―――――――――・―――――――――


<2013.11.24>


さてさて、時間になり、整理番号順に整列。
現地に着いた頃には曇り空だったのに、整理券をゲットした頃から
時折強烈な日差しが。
そしてまた曇ったり…なんだけど、全体的に暑かった。
汗ダラダラでしたよ。
なんなんだかなぁ~嘉義。
そんな汗だくで待ってるのに、遅れて来やがったぜ。
(渋滞してたとかなんとか?)

【惜命命】を歌ったよ。
台湾語の歌を歌ったからなのか、この日はずーっと台湾語。
何言ってるかじぇんじぇん分からんからっ!(汗)
羅志祥 羅志祥
50人?100人?くらいずつ、一気にワーッとサインをして行って
サインを貰った後に、3枚買った人にはツーショット券が渡されて
5枚買った人にはツーショット&ハグ券が渡されて、待たされる。
で、サインしている途中で、ファンが歌ったり踊ったり。
みんな頑張るねぇ。凄いねぇ。
羅志祥 羅志祥
で、やっと我らの番。
ジェシーが一生懸命『台湾でのサイン会に初めて来たんだよ』と力説も
『なんで?』みたいな返事…噛み合わない(苦笑)
私は、取り敢えず元気よく『こんにちは』と言い放っておいた(笑)
で↓これを貰って、またまた並ぶ。
ツーショット券
この日はずっとサングラスをかけたまま。
ツーショット時、なんかポーズを要求しようかな?って思ってたんだけど
なんだか疲れた感じが漂っていたので、特に話もせずサラッと終了。
なんか一言くらい声かけたのかなぁ~私?(苦笑)
去り際にコブタに『あざーっす』的な事言われた気が…。

羅志祥と…

あまりに暑く疲れたので↓これ。
ラテスムージー:85℃
お空に浮かぶ雲を眺めながら休憩。

まだちょっと続きそうなイベントを後にして、新幹線の駅へ。
コブタ、お疲れっ!またなっ!
耐斯松屋からの夕陽

駅についてチケットを買おうと窓口へ。
なんと指定席が2時間後の便しか空いてないと!
一番早い便だとビジネスか自由席。
ここでケチって自由席にしてしまった我ら。
この日が日曜日なのを全然考えて無かった。
席なんて空いてないしーーーっ!(涙)
ちょー辛かった。
2~3つ手前の駅で座れた時にはグッタリ。

新幹線


続く・・・


この記事のURL | 台湾③ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
嘉義へ!
- 2013/12/05(Thu) -
目の奥が痛い。
超疲れ目って感じ。
…そんなに酷使しているつもりは無いんだが…。


―――――――――・―――――――――・―――――――――


<2013.11.24>


本日はコブタに会いに嘉義へ。
7時の新幹線に乗るため、夜明け前からホテルを後に…眠っ。
夜明け前…

台北地下に↓いた子…誰だ君は?
台北地下

台北駅の↓クリスマスツリー。
台北駅

新幹線の中でお弁当を食べるのを楽しみにしてたのに、朝早すぎて弁当屋が
開いていないという悲しい現実(涙)
仕方なくセブンイレブンで、ピリ辛の肉まん&茶葉蛋(←煮玉子)を買う。
新幹線の切符
新幹線に乗り込み、いざ嘉義へ。
初めての新幹線…きゃーーーっ♪
ワクワクしながら窓の外を…って、二つ目の駅まで地下だった(汗)
で、途中の駅で乗ってきたオネーサンが『そこ私の席じゃね?』と。
三つ並んだ席の窓側に座っていた私。
私の持っていたチケットは真ん中の席のものだったが、通路側に別の女性が
座っていたので、てっきり真ん中と窓側が私達の席だと思い込んでいたら…
私達の座っていた列の真ん中と、その後ろの真ん中の、前後に並んだ2つが
私達の席だった!
つーか、チケット買った時に、そんな事言われた覚えないんだが?
並びで席を取って貰えないのは、当たり前なのか?
それとも並びの席が無かった?
結局、私達が連れ同士だと言う事で、オネーサンが気を利かせてくれて
席を譲ってくれました…謝謝少姐!


窓の外が見えてきてキャハキャハしていたのも束の間、すぐにトンネルに
入っちゃって真っ暗に。
しかも、嘉義に近づくにつれ、外が霞み始め、気がついたら↓こんな状態!
霧?
どーゆーことーーーっ?
どーなってんのーーーっ?
なんにも見えないよーーーっ!

嘉義…微妙に寒い。
嘉義駅前
駅前にはタクシーがたくさん並んでて、1人のオバチャンがテキパキと
誘導してくれました。
新幹線の嘉義駅から、目的地の耐斯松屋というデパート?まで400NTDでした。
目的地に到着すると、すでに沢山のファンがわらわらと。
なんとなく列の最後尾っぽい位置に並んでみた。
するとスタッフの1人のオジサンがチャキチャキと列を整理し始めた。
その口調が怖いのなんのって…容赦ない(苦笑)
ま、そのお陰で、きちんとした列が作れてる感じだったけど。
時間になると整理券が配られ…
整理券
一度解散し、また決まった時間に整理番号順に並ぶと言う。
その説明をマイクでガンガン話してるんだけど、マイク通してるし、外だし、で
すげー聞きづらいんですけどーっ(汗)

取り敢えず、飯ーーーっ!って事なんだが、デパートは開店前。
駅前にあると言う食堂?を目指して歩き始める。
途中で見かけた↓脚長ポスト(笑)
ポスト

駅前まで来ても、それらしい店が見当たらず。
それどころか、日曜だからか、どの店も開いてない。
仕方ないのでデパートの方に戻ってみると、デパートの真ん前に目的の店を発見。
嘉義名物↓鶏肉飯だよ~♪
噴水鷄肉飯
美味し!


続く・・・


この記事のURL | 台湾③ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
表参道?
- 2013/12/04(Wed) -
あぁ~お肌かっさかさ。
すでに台湾が恋しい(笑)


―――――――――・―――――――――・―――――――――


<2013.11.23>


四四南村跡地の後は、駅前の本屋へ。
いやぁ~楽しいねぇ~台湾の本屋♪
あれもこれも気になるものはたくさんあったけど、本は重たいからね。
取り敢えず1冊だけ↓買ってみた。
幾米
楽しいモノがありすぎて↓外に出たら真っ暗だった(汗)
誠品書店
どんだけ↓キラキラやねん!
新光三越

2日目にして、すでにクタクタな我ら。
マッサージに行きました。(表参道って・苦笑)
ベッドが2つ並んだ個室に通されました。
シャワーとトイレも付いてたよ。
花柄の甚平みたいのを渡され、着替えたら、白湯(お茶だったかな?)を
飲まされ、いざマッサージ。
ジェシーの担当は女性で『ダイジョブ?』って日本語だけを時々使う。
で、私の担当は男性で…一切日本語を話さず。
それどころか、途中まで中国語さえ話さないと言う(苦笑)
身振り手振りにアイコンタクト?的な(汗)
彼氏じゃないんだからさ、私にあなたの思いを感じ取らせるなっつーの(爆)
ジェシーの担当が『ダイジョブ?』ってマッサージの強さを確認してるのを聞いて
私の担当も確認しなくちゃ!って思ったのか、話しかけて来たよね…中国語で!
実はちょっとキツいなって思ってたんだけど、もともと押されることに対して
極端に弱いもんで、ある程度は我慢が必要なもんで、我慢できる範囲だったから
何も言わずにいたんだけど、聞かれたらね、答えるよね。
『もうちょっと弱く』って。
暫くしてまた『大丈夫?』って聞かれたから、つい『もうちょっと弱く』って
言ったら『はぁ?』って感じの声が漏れてた。
だったら聞かないでよ!
聞かれなければ我慢できる範囲の痛みだったんだからさぁ。
それでも途中から痛みも忘れる気持ちよさで…落ちたよね(爆)
最後の最後で仰向けにさせられ、足をパンパン叩かれた。
ジェシーの方はパンパン叩かれる事はなく、デコルテ周りをマッサージされたらしい。
担当が女性だとデコルテ周りもやって貰えるのか?はたまたジェシーの担当は
そういうマッサージをする方なのか?その辺は分からず。

着替え終わって、ロビーまで出てきたら、ジェシーの担当の女性がすかさず自分の
担当番号が印刷された名刺をジェシーに渡し。
って、私の担当の男性ってば、レジの横で、他のスタッフと呑気に話してるし。
思わず、私には名刺ねーのかよっ!ってアピールしたら、慌てて名刺持ってきた(笑)

お値段的には普通?かしら。
お店はとても綺麗だったよ。

この通りはマッサージ屋が多い通りなのか、看板がたくさん出てたけど…
タイ式マシサージ 足裏マシサーヅ
微妙な日本語でね。
実は私達の行ったマッサージ屋さんのトイレにも↓こんなんが(苦笑)
手の乳液を洗います

軽~くなった足取りで、向かった先はココ
川鍋魯旦
美味しかったけど、全然辛くなかった(ちぇっ)
川鍋魯旦
ここが台湾だってのを忘れててさ、飲み物頼んじゃったのよ。
川鍋魯旦
日本だったらグラスに1杯って金額だったから、別々の飲み物を頼んだら
ペットボトルで出てきたよ(汗)

店長?が写真を撮ってくれたよね。
川鍋魯旦
各テーブルに吊り下げられてる灯りを、わざわざこちらに向けてライティングも
バッチリ(笑)
つーか、炎が凄いんですけどっ!!!


3日目に続く・・・


この記事のURL | 台湾③ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
101
- 2013/12/03(Tue) -
今月の体調不良は、ちょっとキツい…。
ま、旅行中じゃなくて良かったな。


―――――――――・―――――――――・―――――――――


<2013.11.23>


華山の後は、市政府エリアへ。

阪急のフードコートでランチ↓って夕方に近かったけど(苦笑)
統一阪急百貨店フードコート
海鮮のフォー↑とパイナップル&緑茶↓(これがサッパリしててなかなか)
統一阪急百貨店フードコート

1Fの入口にあった↓オープンちゃんの銅像。
統一阪急百貨店
こちらは↓オープンちゃんの店の前にあった。
OPEN!PLAZA

そして、オープンちゃんの店の前の広場にいた↓これ…シュール過ぎ(苦笑)
ゆるキャラ?

きたーーーっ↓101。
101
こちらは↓世界貿易センター…何故こんな形?
台北世界貿易中心
この画像の中央下と左隅にあるのが、新しくできたMRT信義線の駅。

通りにいた↓親子?
街中オブジェ
アチコチにこんな不思議オブジェがいっぱいで、なかなか目的地に辿り着けない。

四四南村の跡地(どんな場所かはコチラ
四四南村 四四南村
扉や窓枠の色合いが可愛い♪
ただ、この日は土曜日。
土日はフリーマーケットが行われてて、凄い人。
写真を撮るのも大~変~。
朝から動き回ってて疲れもあったし、人はいっぱいだしで、おしゃれカフェや
お店を覗くのも断念。
四四南村 四四南村
つーか、カップルの写真の撮り方?が半端ないの。
ポーズ1つも、あーじゃないこーじゃないって、何度も撮り直して。
被写体が女の子の場合はまだわかるけど、男の子の場合もだからね。
中には男の子同士のグループもいたよね、ポーズ変えて何度も撮ってる子達。

四四南村

今度はゆっくりまったり見て回りたいなぁ。


続く・・・


この記事のURL | 台湾③ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
華山!
- 2013/12/02(Mon) -
げげっ、もう12月なのかっ!(汗)


―――――――――・―――――――――・―――――――――


<2013.11.23>


剝皮寮街の後は華山1914創意文化園區(こんなトコ)へ。
いい天気↓だなぁ…
華山1914創意文化園區
って、この日の気温30度…暑すぎだって!

なんだか↓不思議な建物がたくさーん。
華山

美人な車ちゃん↓に遭遇(笑)
美人な車♪

壁に入り組んでる根っこ↓…これ凄くない?
壁に入り組む根っこ
結構みんな写真に撮ってたよね。

で、これ↓壁にレゴ?
レゴ?
コレがね、この後に見たCMで、チェン・ボーリンが同じコレを写真に撮ってたのよ!
何だかそれだけで嬉しくなっちゃってね(爆)


五月天のベース・瑪莎のカフェ↓に行ってみた。
OFFLINE
中に入ったら、席に通されて、メニューを渡されて…だけどオーダーはレジまで
行ってするという…不思議なシステム。
OFFLINE
まだプレオープン?て事で、全メニュー2割引みたい。
アイスキャラメルラテ
土曜日って事もあってか、たくさんのお客さんが入ってたよ。
OFFLINE


続く・・・


この記事のURL | 台湾③ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
古き良き…
- 2013/12/01(Sun) -
台湾から戻って…室内や車内の暖房の効き過ぎに、具合が悪くなる。
あれっ、香港人化してる?(苦笑)


―――――――――・―――――――――・―――――――――


<2013.11.23>


ホテル屋上からの↓景色。
ホテルの屋上から
ほんのちょっと101が見える。
年始の花火もちょっと見られるね(笑)

2日目…まず龍山寺に行きました。
龍山寺
みなさん、一生懸命にお祈りしてますね。
龍山寺
自分↓写ってみました(笑)
龍山寺

龍山寺の隣のエリアにある↓ここで初めて青草茶を飲みました。
青草茶
ミント系な葉っぱな味?

お次は、その先にある↓剝皮寮街(こんなトコ)へ。
剝皮寮街
何かのイベント↓をやってたよ。
剝皮寮街
龍がいっぱい↓カラフルで可愛い♪
剝皮寮街
壁に描かれた↓この子は…。
アトム?
とにかく↓いろいろ可愛い♪
剝皮寮街
建物の中にあった↓ポスト♪
剝皮寮街
絵馬↓的な?
剝皮寮街

こちらは↓隣の小学校…おされだ♪
老松國小


続く・・・


この記事のURL | 台湾③ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |