あぁ・・・
- 2005/10/06(Thu) -
朝からトラムで、ちんたらと中環へ。

朝食は“お粥”・・・なんで、あんなに量が多いのですか?
私もジェシーも、朝食を殆ど食べない。お粥は美味しかったが、かなりキツかった(~_~;)

その後、一服タイムで茶餐廳へ。あいにく、丸テーブルでの相席。
真面目そうな兄チャンが新聞を読みながら朝食タイム。
とても一服できる状況じゃない(ーー;) とりあえず、飲み物を頼んだ。

  私    :[女乃]茶
  ジェシー:檸茶

説明する前に頼んでしまったジェシー。
運ばれたモノを目の前に“ギョッ”としていた(笑)
今回の旅行に関しての一切を私に任せていたジェシー・・・ケッケッケ。

暫くすると、兄チャンが席を立ったので、すかさず店員さんを呼び・・・

  『灰皿くれ!』

やっと、落ち着ける二人(^^)


お腹も満足・・・テクテクと文武廟へ。
文武廟


煙い・・・(笑)
ボケーッと見上げていると、奥にいるオバチャンが手招きする。
近づくと長い線香を手渡され、コッチコッチと誘導される。
祭壇(?)の前で、手振りで“火を点けて”“拝んで”と・・・。
その通りにし、振り向くとオバチャンは既に元の位置に(゚o゚)
お礼くらい言わせて下さい(~_~;)

その後は中環駅に向かいながら、色々な通りをプラプラ。
荷李活動 ぞうさん ねこさん
なんともノドカな二人・・・ここまではね(~_~;)


地下鉄で尖沙咀へ。
ガイドブックでチェックしてた店でペンダントヘッドをお土産に。
するとジェシーが・・・

  『財布が無い・・・』

  エーーーッ!

カバンの中身をぶちまけて探しても無い(T_T) ジェシー蒼白。
なんとジェシー、日本で使ってた財布をそのまま使っていた。

  ★お金(円・ドル)
  ★カード3枚
  ★保険証
  ★免許証

その他モロモロ、一切合財を無くした。
お店のお姉チャン(日本人?)が、カード会社等に電話を入れてくれた(感謝)

その足で警察へ。

ジェシーは元々、異国の方を目の前にすると固まる(苦笑)
それに加え、スリのショック。
お巡りさんとのコミュニケーションなんて取れる訳も無く、私が度々横から口を挟んだ。
そんな中、隣にいた別のお巡りさんが私に話し掛けてきた。

  警:自分の名札を見せて『日本語で何て読むの?』
  私:“偉”と言う苗字だったので『イさんだよ』
  警:『香港は楽しんでる?』
  私:『・・・私はね(ぼそっ)』
  警:ジェシーを横目に『あぁ』

この状況で、そんな事を聞かないで下さい(ーー;)

手続きを済ませ、抜け殻のようなジェシーを引き連れ、暫くアチコチ見て回ったが・・・ダメだ(~_~;)
夜景のツアーに申し込んでいたので、待ち合わせの時間まで、プロムナードをボケーッと
彷徨ってました(苦笑)

プロムナードより

景色が眩しかったぜ・・・。


スポンサーサイト
この記事のURL | 香港① | CM(15) | TB(0) | ▲ top
<<夜景 | メイン | 按摩>>
コメント
-イイイーッ?!-
スリだなんて!!
ジェシーさん、それは大ショック&大恐怖だったでしょう!(>_<。)
なのに「楽しんでる?」って、空気読めよ警官~!(泣)
2005/10/07 00:53  | URL | 謝太太 #l/VZmCVM[ 編集] |  ▲ top

-★謝太太さま★-
はい、お巡りさん笑顔で聞いてきました(~_~;)
スラれたと思われる場所には、お巡りさんいなかったのに
その後の街中はお巡りさんだらけ・・・。
恨めしかったです(T_T)
2005/10/07 01:16  | URL | 赤メガネ☆ #H6hNXAII[ 編集] |  ▲ top

--
Yoshino☆さん、こんばんは~。
まあ、警官としてはお財布が出てこない自信(?)があったのでしょう。
それに保険もあるだろうし、って感じだったのでしょうね。
話題を変えて楽しんで欲しかったのかもしれません。

てか、財布どこに入れてたんですか~?
地下鉄乗るときは気を付けないと・・・。
2005/10/07 01:50  | URL | ひろ #.uPwujTU[ 編集] |  ▲ top

-★ひろさま★-
こんばんはぁ。
財布はカバンの中に入れ、ファスナーも閉めていたのですが・・・エスカレーターで
挟まれるという王道な手口を、その時は知らなくて(ーー;)
私はカバンを抱えてしまうくらい、用心深いので大丈夫でしたが(~_~;)
2005/10/07 01:59  | URL | 赤メガネ☆ #H6hNXAII[ 編集] |  ▲ top

--
これが・・・
こりはショックや・・・
現金とかよりもカードとかの処理、あと財布!これも悲しいよね。
でも怪我はなくてよかったよ。

2005/10/07 04:04  | URL | ぶ #-[ 編集] |  ▲ top

-★ぶさま★-
そうなのです。
もう、怪我がなくて良かったって事だけが救いでした。

一応、ある程度の保障を受けれたので、良かったです(T_T)
なんと言っても、私が誘った香港ですから(~_~;)
2005/10/07 04:14  | URL | 赤メガネ☆ #H6hNXAII[ 編集] |  ▲ top

--
大変でしたね。私も気をつけなきゃ。(東京風にいえば)ガンとばして歩きます(爆)
地下鉄っていうのもあるけど、文武廟かもしれませんね。ここも多いと有名ですから。

お友達も大事に至らなくて何よりでしたね。
2005/10/07 04:19  | URL | YUMING #-[ 編集] |  ▲ top

-★YUMINGさま★-
明日からバカンスで珍しく宵っ張り? つーか既にお目覚めですか(汗)
↑コチラに行かれるのですよね? いいなぁ(T_T)
楽しんで(気を付けて)来て下さいね!

いやいや、地下鉄のエスカレーターなんですよ!
切符を購入してるので、そこまでは確実にあったのです(苦笑)
2005/10/07 04:25  | URL | 赤メガネ☆ #H6hNXAII[ 編集] |  ▲ top

--
宵ぱっりでなく起きたのよ。
すりの件は了解。他人を見たら泥棒と思え!ですね。はい、気をつけていってきます!
2005/10/07 04:47  | URL | YUMING #-[ 編集] |  ▲ top

--
日本のお財布そのままなんてー!
だったら、不要なものぬいとかなきゃねー。って今更ごめん。
でも、最初の香港よっぽど印象深かったんだね?細かくよく覚えてるわー。
アタシ、もう20年近く前だったってこともあるけどあんまり覚えてないんだよね?
それに、自分たちでいろいろ行ってて凄いな。アタシは、最初ほとんどツアーまかせだったからねー。フリー時間とかあっても困った記憶が・・・

へへ、マッサージは足裏のみ1回行っただけ。あんまり興味ないみたい、肩凝りなのにね。

ペンダントヘッド買ったの、もしかして旭洋行?
2005/10/07 14:23  | URL | tomomi #-[ 編集] |  ▲ top

--
あーそれにちゃーちゃんてんまで行ってるよ。すごいねー。
アタシ今まで数回しか行ったことないや。
スタバ的なものも・・・数回だ・・・・
っていうか、あんまりお茶しにお店はいらないのかも。休むとね、歩けなくなるのよ。アタシの場合。
その代わり、買い物に行くと、お店の椅子にすぐ座るけどね。
タバコは外の灰皿で吸ってる・・・(笑)
2005/10/07 14:27  | URL | tomomi #-[ 編集] |  ▲ top

-★YUMINGさま★-
失礼いたしました(^^ゞ やはり早起きさんでしたね。
今頃は異国の地でしょうか・・・羨ましい(T_T)
楽しいお土産話、待ってますねん!
2005/10/07 16:52  | URL | 赤メガネ☆ #H6hNXAII[ 編集] |  ▲ top

-★tomomiさま★-
ジェシーは今までに何度も海外に行ってて、しかも財布を別にしたたんだけど、今回は旅行前にバタバタしてて、違う財布持って行ってたのに、『ま、いっか』くらいにしちゃったみたい(ーー;)
良く覚えてるでしょ!?(まぁ去年の事だけど)
なんてったって、恋焦がれて、凄い思い入れで行きましたから(笑)
ツアコンのオバチャンには色々なツアーを勧められましたが、断固拒否!
街の雰囲気を感じたかったので・・・色々な意味で感じる羽目になりましたが(涙)
ペンダントヘッド、当たりです。
2005/10/07 17:08  | URL | 赤メガネ☆ #H6hNXAII[ 編集] |  ▲ top

-★tomoniさま★-
茶餐廳はチェーン店になってて、小奇麗な所に行きました(^^ゞ
だって、ユックリ座って一服できる所ないんだもの。
外の灰皿も存分に利用しましたが(~_~;)

マッサージは毎回(って言っても2回しか行ってないけど)やってます。
だから毎回、事件がいっぱい(^^ゞ
2005/10/07 17:14  | URL | 赤メガネ☆ #H6hNXAII[ 編集] |  ▲ top

-★tomomiさま★-
スミマシェン・・・↑『tomoniさま』になってる(゚o゚)
2005/10/07 23:02  | URL | 赤メガネ☆ #H6hNXAII[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://akamegane.blog25.fc2.com/tb.php/23-f95f7cbd
| メイン |