カフェ飯
- 2007/07/25(Wed) -
旦那クンは、またもや名古屋へ。
1泊だけど、それ以外の日も色々あって、殆ど夕飯いらないみたい。
なんて気楽な奥さんなんだ・・・私(笑)

---------・---------・---------

<2007.6.29(星期五):②>

龍山寺から1度ホテルへ戻り、ランチを食べに向かった先は、ちょっとオサレな住宅街。

らくがき らくがき

何故か、いたるところに落書きが・・・。

Taipeiuc noodle bar 
 
 店内は妙にオサレです(汗)

 ココは、ストリート系ブランド(?)UNDERCOVERと
 初日の夜に小籠包を食べた店のコラボショップ。

 隣のブース(?)には服とかが売っていた模様。




セッティング 
 オーダー後に、このようにテーブルセッティングされました。
 とにかくオサレです。
 テーブルが濡れていたりもしません(苦笑)
 器が欠けてもいません(爆)


グルグルなんちゃらジュース 
 ちょっとスムージーみたいな食感。

 キウイっぽい味が強く、酸っぱい系です。

 フレッシュな果肉もたくさん使われているのか
 結構お腹にたまります(笑)


担担麺 
 本当はスッパ辛い麺を食べたかったんだけど
 この日は作っていなかったみたい(涙)
 なのでコチラにしてみました。
 ゴマーーーッ!な風味で体に良さげでしたわ。
 アレッ? ジェシーは何を食べたんだっけっか?



豆花 コチラは食後に出されたもの。
 麺に付いて来る物なのか・・・はて?
 初めて食べました、豆花。
 ほのかに甘いシロップのかかった豆腐です(苦笑)
 涙が出るほど美味しく感じた訳ではありませんが
 色々なヴァージョンの豆花があるみたいだから
 ちょっと食べ比べてみたいかも(笑)


可愛いヤツ 
 このエリアは、人も店も物も、とにかくオサレ♪

 でも・・・らくがきはOKなのかしら?(汗)



らくがき らくがき

さて、本当なら、この後、淡水と言う場所へ夕陽を見に行く予定だったんだけど
この時点で、曇り空からポツリポツリと・・・。
仕方なく、夕陽を諦め、スーパーでお土産などの物色へ。
いやぁ~スーパーは楽しいね♪
時間も忘れ端から端までウキャウキャしながらお買い物(笑)

やっとのことで、レジへ。
レジは1つ。
小池○平がナヨナヨしたような高校生くらいの男の子が1人。
台湾ではレジ袋が有料化されているそうで、必ず“袋は要りますか?”的な事を聞かれる。
何を言ってるか分かんないけど、何か話し掛けられたら“要りません”と言っておく。
で、今回も“要らない”と言って、持参したエコバックに買ったモノを入れていく。
会計を済ませ、レジを離れると、お次はジェシーの番。
すると一言も言葉を発していないジェシーに、レジの彼が『アナタ、日本人?』と。
えぇ勿論、日本語で(爆)
ジェシーが『はい』と答えると、私に向き直り『言ッテヨ~ワタシ日本語ワカルヨォ』と・・・

  そんなの知りませんからっ!

つーか・・・

  私の事、スルーしたじゃん!

なんでスルーされちゃうのかな・・・と考えながら外へ出ると・・・





夕陽・・・(涙) 

   晴れてるじゃん!

 こんな夕陽を淡水で見たかった(涙)




つづく・・・。


スポンサーサイト
この記事のURL | 台湾① | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<西門 | メイン | 龍山寺>>
コメント
--
豆花おいしそう。
何杯でもいけちゃいそう。
うん、確かにお洒落っぽいですね。

旅先のスーパーは私も大好きです。
何か面白いものはありましたか?
エコバッグを持参されたんですね、偉い。
並んで買ったエコバッグじゃないとこもGOOです。

私にとって台湾といえば
武がよくゴハンを食べているという屋台ですが
どこにでもあるわけじゃあないんですね?

2007/07/26 20:39  | URL | IRMA #SvuX83DU[ 編集] |  ▲ top

-★IRMAさま★-
★IRMAさま★

豆花・・・豆腐の甘いシロップがけですよ。
私には修行が必要かと思われます(苦笑)

スーパー楽しいですよね♪
不思議日本語がちょっとだけありました(笑)
今回は、香港で買ったスーパーのエコバッグを
持って行きました。
先日話題になったバッグで10個以上買えます(爆)

カネッチがいた屋台は夜市ですよね?
一応、私が行った夜市は、台湾で一番メジャーな
場所だと思われるので、そこかな?と。
2007/07/27 01:52  | URL | 赤メガネ☆ #H6hNXAII[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://akamegane.blog25.fc2.com/tb.php/477-70b85509
| メイン |