舞王♪
- 2010/04/27(Tue) -
思いついたままを、つらつら書いたので長いです(汗)
ま、毎度の事ですが(苦笑)


---------・---------・---------


行って来ました、渋谷AX。

【 SHOW ON STAGE TOKYO SPECIAL 2010 】

直前にグッズ販売があると知るが、どんな状況なのか・・・そして
場所も曖昧だったので、早めに現地へGO。
すると20人位の入り待ち人発見。
せっかくなので、一緒に待ってみる。
暫くすると・・・小豬登場。
淡いグレーのスウェット上下。
『寝起きですか?』ってくらいダラーンて感じで、『ここは近所の
コンビニじゃないぞ』と教えてあげたいくらいな(苦笑)
一応ファンを振りかえり手を振りながら楽屋入り。
隣にいた迷さんたちが『いやぁ~ん、かっこいい♪』と身悶える。
世間一般ではアレを格好いいというのか・・・メモメモ(笑)


続きは↓コチラ。
開場と同時にグッズ販売の列へ。
なんだかユル~イ感じのスタッフ。
小豬のスタッフではなく、AXのスタッフですよね?
も少し上手く仕切れないもんかね?
グッズ販売の件だけでなく、終始そんな感じ(汗)

グッズは、ペンライト・ポスター・うちわ・あぶらとり紙・キャンドル。
キャンドル以外は、どうやらファンクラブで貰えるものっぽい。
小豬さん・・・・余ったモノを売りに来たのですか?(汗)
ま、祭りだし♪とペンライトを購入。
電池式でハート型、スイッチを入れるとピンクの光がチカチカ明滅。
ただ・・・押せ押せのライブ会場だと、自分の目の前にコレを掲げる状態になり
小豬が見えなくなります(爆)
しかも友人のブツは、いきなり不良品で交換して貰ったのですが
どうやらその後、不良品が続出したらしく販売中止に(汗)
どーなのよ、それって???

会場はイメージしていたより小じんまりとした感じ。
そして予想以上に押せ押せ状態。
そんな中で電飾ボードやデカデカうちわは無いだろ!!!
ペンライトさえ“やめたほうが・・・”と思った。

2階席に羅ママ&SAM(TRF)発見!
羅ママに気付きざわつき始めた場内を感じ取ったか、にこやかに
1階へ向け手を振る羅ママ。
開始前から場内盛り上がる(爆)

前から15~20列くらいの場所でしたが、とにかく押せ押せ状態なので
めっちゃ小豬がハッキリ観察できました(笑)
来週から次のツアーが始まるって事もあり、現在最終調整中だからか
程良く絞まってて状態は“良好”♪

まずオープニングはダンスナンバーの連続で、会場を盛り上げていく。
ただステージが広い訳じゃないので、ダンサーを交えるとどうしても
踊りが小さくなってしまうのが残念。
すぐに汗が滴り始め、自分が持っていたタオルで汗をぬぐい、ファンに
向かってぽいっ。
ぽいってしちゃったもんだから、次は前の列のファンの差し出すタオルを
受け取って拭き拭き。
他のファンにそのタオルをくれ!と言われるも、ちゃんと差し出してくれた
ファンに優しく返してました(笑)

MC・・・オール日本語です。
日本でliveが決まった時の嬉しかった気持ちなどから始まり
2階席にいるママを紹介しながら『最近ママ太ったんだよね』なんて暴露したり
SAMに向かって『久しぶり~元気? (顔が)黒くて分んない』と言いながらも
『SAMさんは俺のダンスの先生。緊張するなぁ』って。
ファンが中国語の歌を歌っているのを目の当たりにして『すっげーっ』と
目をくりくりさせながら言ったり・・・つーか、マイクを会場に向けて歌わせたの
自分だし(爆)
とにかく小豬との距離が近いから、会場から次々ファンが小豬にむかって声をかける。
最初は答えていた小豬も『待って、今日はliveだよ、バラエティじゃないよ』と(苦笑)
twinkleが流れ始めると、くるっと後ろを振り返りながら・・・『倖田來未ちゃ~ん』と。
ファンが『えぇーっ!』と驚いた瞬間に『うっそ~ん』と(爆)
サイン会などに参加したファンの人がみな小豬の日本語を流暢だと言っているのだが
何をもって流暢と言っているのかインタビューやTV番組などでは分らなかったのだが
・・・うん、こういうトコロを流暢って言うんだろうな。
確かにね、イントネーションとかは・・・って部分はあるけど、十分すげーよ。
ちなみにtwinkle・・・倖田來未とのデュエット曲(英語)です。
で、この曲、サビの部分で会場も一緒になって踊るんだけど、『周りの人に
気をつけながら踊ってね』と・・・無茶な事を(汗)

お決まり(?)のファンを舞台にあげるコーナー。
ま、会場押せ押せ状態だから無難に前にいた女の子が選ばれる。
その子、小豬の最新ドラマ“海派甜心”で使われているピンクパンサーの
キグルミを着ていたのも選ばれた一因だと思われ。
とりあえず若い子で良かったね小豬(笑)
彼女の手を取り、目を見つめながらの“幾分”。
1番では一瞬たりとも目を逸らさずに頑張った小豬。
さすがに間奏で恥ずかしさを隠せなくなり2番の出だしはグズグズ(苦笑)
曲が終わりハグを求めるも、暫く拒否られる小豬(爆)
で、調子に乗ったか?ホッペにチューを要求。
コチラはかなり長い間拒否かれ・・・最終的に彼女の持ってた大きなうちわで
隠しながらの・・・だったので、真相は闇の中(笑)

マイケルのビリー・ジーンは踊りだけチョロッとね。
あの足元の棒のみで斜めに体を保つスタイル?をパロって、ダンサーに支えながら
斜めになってました(笑)

最初こそ緊張してるかな?って感じだったけど、だんだんと図に乗って本領発揮。
スタッフやダンサーを弄りだす。
きゃっきゃと大はしゃぎ。
で・・・歌とダンスが飛ぶ(爆)
はしゃぎすぎだっつーの!
そして何故か終始ニヤケ顔。
“帥”だったのってオープニングだけだった気が・・・(汗)

そして言い訳?か知らんが、次のツアーが迫ってて、もういっぱいいっぱいなんだよ~と。
日本語が出来ちゃうのも考えもんだな。
小豬・・・それは言わん方がいいのでは?
あんだけ日本liveができる喜びを語ってて、次のツアーの事で頭がいっぱいって。

日本語曲・・・案の定SMAPで来ましたね。
小豬、キムタクのファンなんです。
残念な事に、踊りも、言動も、私服も・・・中居クンなんですがね(爆)
選曲は“らいおんハート”。
どーしてコレ選んじゃったのかな。
も少し歌いやすい曲あるんじゃねーのかい?
はい、出だしで間違える(笑)
2番の歌い方で歌いだしてしまいました。
『うぁーっ、待って待って、もう一回もう一回』と騒ぎながらステージ上をグルグル。
2度目は成功。
うん、上手いね。
中華圏の人が発音しづらい(できない?)、サ行?タ行?が普通に言えるの。
だから違和感なく聴ける。
ほんとイントネーションだけね。
これも付き合った日本小姐(彼女はハーフか?)のおかげか?(笑)

結果・・・楽しかった(面白かった?)です。
が、liveとして観た時には、かなりダメダメだったんじゃ?
もっと大きな会場で“帥”なliveを次回は望みます。


---------・---------・---------


今回のlive、昨年の五月天live以上に、異国のファンの方が多かった気がする。

熱狂的なファンがたくさんいて、小豬は幸せモノだ。
だが、ここは日本。
そんな日本で見ようと思うなら、日本のルールを少しは守るべきじゃなかろうか?
隣の女性・・・初めからずーっと動画を撮り続ける。
しかも画面を固定するためにか、人の肩に肘を乗っけやがった!
はい、それをやられる度にジャンプしまくって差し上げました(爆)
物凄く押せ押せな状態なのに、人を掻き分けスタッフが注意しに来ましたからね。

あと最初は私の右斜め後ろにいたのに、最終的には私の左斜め前にいた女子。
この子ね、常に前の人に寄り掛かって見るの。
最初は誰かに押されてるのか?と思ったんだけど、誰も押してないのに
ずっとその状態だった。
普通は睨まれたりしたら気をつけたりするじゃない?
もうね、何されても全然気にしないって感じ。
小豬しか見てないの。
ある意味、薄気味悪い。
で、大きなリュックを背負いながらやたら動いて邪魔だったので、そのリュックを
上から抑え込んで差し上げました(爆)

ま、異国のファンだけが・・・って訳じゃありませんがね(汗)


---------・---------・---------


一応曲紹介(順不同)

・國王遊戯
・嗆司嗆司
・一支獨秀
・精舞門
・愛轉角(ドラマ“轉角*遇到愛”エンディング)
・幾分(ドラマ“轉角*遇到愛”挿入歌)
・敢不敢+碎碎念
・好朋友(MVにアリエル・リン)
・show time
・我不會唱歌(MVにカリーナ・ラム、阿沁作曲)
・戀愛達人(MVに小S)
・愛的主場秀
・幸福獵人(曹格作曲)
・twinkle(倖田來未とデュエット)
・愛瘋頭(ドラマ“海派甜心”オープニング)
・搞笑(MVにアリス・ツェン)

・拯救地球(アーロン・クォック楽曲)
・狂野之城(アレックス・トー楽曲)
・ビリー・ジーン(マイケル・ジャクソン楽曲)
・らいおんハート(SMAP楽曲)


---------・---------・---------


なんだかこの記事見てると、物凄い小豬迷に思えるな(汗)


スポンサーサイト
この記事のURL | 映画・音楽 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<派對♪ | メイン | 予習♪>>
コメント
--
お帰りやすぅ~!
小豬くんメッチャ可愛い人なんですね(≧∇≦)
ギャグまでサービスしてくれて(笑)

迷惑な輩、我ならしょーりゅーけんを喰らわせていたでしょう(-_-#)
2010/04/28 14:20  | URL | 謝太太 #l/VZmCVM[ 編集] |  ▲ top

-★謝太太さま★-
★謝太太さま★

ただいまですぅ~♪
いやぁ~いまだ体の疲れが・・・(汗)
そうですね、格好いい<可愛い、って感じかね。
とにかく大はしゃぎ(笑)

迷惑な輩・・・血を見ずに済んで良かったです(爆)
2010/04/29 01:22  | URL | 赤メガネ☆ #H6hNXAII[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://akamegane.blog25.fc2.com/tb.php/730-6eccb8c3
| メイン |